3月21日(土)23時より、『恋愛ドラマな恋がしたい~Bang Ban Love~』act.9が放送され、初めてのベッドシーンの撮影に挑んだ俳優と女優に注目が集まった。

濃厚な絡みで信頼感も増し…ベッドシーンを経て恋愛感情は生まれるのか 『ドラ恋』act.9
番組をみる »

 同番組は、バラエティの構成だけでなく、映画・テレビドラマの脚本・監督や舞台の作演出、作詞など、様々なジャンルで活躍する放送作家の鈴木おさむ氏が企画。ネクストブレイク期待の若手俳優の男女が、恋愛ドラマの撮影をしながら本当の恋をしていく新感覚の恋愛リアリティーショー。スタジオMCを渡辺直美あ~ちゃんPerfume)、福徳秀介ジャルジャル)、小森隼GENERATIONS from EXILE TRIBE)、谷まりあが務める。今回は、あ~ちゃんの代わりにシーズン1に出演していた俳優のテジュがスタジオゲストとして登場した。

 “共演者同士の恋愛”という禁断の恋愛に挑むのは、井上佑(以下:たすく/24歳)、千綿勇平(以下:チワ/28歳)、南北斗(以下:ほくと/21歳)、木村葉月(以下:はづき/19歳)、日比美思(以下:みこと/21歳)、平田梨奈(以下:ひらりー/21歳)、若菜(以下:わかな/26歳)、根岸拓哉(タクヤ/23歳)の男女8人。

 毎回、配られる全6話の連続ドラマ台本は主役のキャストが決まっておらず、メンバーたちは男女でペアを組み、主役の座を目指す。その台本には必ずキスシーンがあり、オーディションで受かった1組のペアだけが実際にキスをすることになる。

 第5話は、お互いの気持ちを確かめ合った血の繋がらない兄妹の大樹と恵子がついに一つに結ばれる物語。ドラマにはキスシーンはもちろん、番組史上初となるベッドシーンが用意されている。

濃厚な絡みで信頼感も増し…ベッドシーンを経て恋愛感情は生まれるのか 『ドラ恋』act.9

 そんなベッドシーンを演じることになったのは、二回のオーディションを通して選ばれたほくと&みことペア。ほくとははづき、みことはたすくとそれぞれ想いを寄せる人が別にいながら、その相手の前でベッドシーンを演じることとなる。

濃厚な絡みで信頼感も増し…ベッドシーンを経て恋愛感情は生まれるのか 『ドラ恋』act.9

 ドラマ撮影のリハーサルが始まると、ベッドシーンということでふたりは服を脱がせ合う演技を入念に確認。リアルすぎる流れに、スタジオメンバーは「うわー!えー!」「そこまでいくの?」「きゃー!どうしよう」「これええのか?「やばい」「これ絶対好きになるって」と大興奮だった。

濃厚な絡みで信頼感も増し…ベッドシーンを経て恋愛感情は生まれるのか 『ドラ恋』act.9

 こうしてふたりは、「ほくとくんでよかった」「俺もよかった」「ありがとう」と言葉を交わし、いざ撮影本番へ。音をたて激しくお互いを求め合うキスや、濃厚な絡みを見事演じてみせ、ほかのメンバーたちを圧倒させた。

濃厚な絡みで信頼感も増し…ベッドシーンを経て恋愛感情は生まれるのか 『ドラ恋』act.9
濃厚な絡みで信頼感も増し…ベッドシーンを経て恋愛感情は生まれるのか 『ドラ恋』act.9
濃厚な絡みで信頼感も増し…ベッドシーンを経て恋愛感情は生まれるのか 『ドラ恋』act.9
濃厚な絡みで信頼感も増し…ベッドシーンを経て恋愛感情は生まれるのか 『ドラ恋』act.9

 キスシーン後のインタビューで、ほくとは「芝居一緒にしてておもしろいし、また違うシーンを一緒にやりたいなっていう思いが強くなった」と役者としてのみことへの思いを告白。続けて、「気になる人は?」という質問には、「今日がちょっと衝撃的でわかんないっす。今までだったらずっと次もはづきちゃんと組みたいっていう気持ちだったんですけど、それがブレたわけでもないんですけど…なんなんっすかね。わかんないっす」と答え、はづきとみことの間で揺れている様子だった。

濃厚な絡みで信頼感も増し…ベッドシーンを経て恋愛感情は生まれるのか 『ドラ恋』act.9

 一方、みことは「今日何回ほくとくんに“ありがとう”って言ったかわからない」とほくとへの感謝を述べつつも、気になる人は「うーん………いま気になってるのはたすくさんです」とたすくへの想いは変わらないことを明かした。

濃厚な絡みで信頼感も増し…ベッドシーンを経て恋愛感情は生まれるのか 『ドラ恋』act.9

 果たしてほくとはこのままみことを好きになってしまうのか?『恋愛ドラマな恋がしたい~Bang Ban Love~』act.10は3月28日23時より放送される。

劇中ドラマ「BANG BAN LOVE」概要

ある日、東京でキッチンカーを営む大樹の元に義理の妹・恵子が訪ねてくる。実は1年前、恵子は大樹に告白。二人は兄妹という関係でありながら、互いに惹かれ合っていたのだ。しかし現在、大樹には梨花という恋人がいた。

そんなある日の夜、恵子は眠る大樹にキス。その姿を梨花は目撃し盗撮、怒りに震える。自分の犯した罪の大きさを感じた恵子は大樹をふっきろうと、スキー場での住み込みバイトを始めるが、大樹はそんな恵子を追いかけ、恵子への想いを告白するのだった… 

▶︎動画:ほくと&みことの情緒的なベッドシーン

恋愛ドラマな恋がしたい~Bang Ban Love~ - 本編 - act.9 交わる体とすれ違う心
恋愛ドラマな恋がしたい~Bang Ban Love~ - 本編 - act.9 交わる体とすれ違う心