同棲中のカップル、30歳彼氏が突然涙…結婚したい彼女に「他の人の方がいいのでは」と別れを示唆…
番組をみる »

 3月28日(土)よる10時より、AbemaTVオリジナル結婚リアリティーショー『さよならプロポーズ シーズン2』#1が放送され、リュウイチ(30歳/俳優・フリーデザイナー)とユカリ(32歳/IT系企業勤務)のカップルが、結婚か別れかを決断する7日間の旅に出発。初日のディナーで、リュウイチが突然泣き出す一幕があった。

 本番組は、長く付き合いながらもなかなか結婚に踏み切れない“とある理由”を抱える2組のカップルが、7日間の海外旅行を経て、結婚か別れを決断する様子に密着する結婚リアリティーショー。スタジオでは小籔千豊辻希美がMCを務め、第1話はくわばたりえをゲストに迎えた。

同棲中のカップル、30歳彼氏が突然涙…結婚したい彼女に「他の人の方がいいのでは」と別れを示唆…

 今回の“決断の旅”の舞台はメキシコ。2人そろっての海外旅行は初だというが、浮かれている様子は微塵も感じられない。メキシコに到着した当初から、2人の間にはどこか重苦しい空気が漂っていた。

 そして、ディナーに訪れたレストランで、リュウイチは本番組の企画に応募した理由を説明しようと口を開いたものの、涙を堪えきれず、言葉を詰まらせた。そんなリュウイチの姿を見た小籔は「別れよう思ってるんちゃう?」と推測。ユカリから「どうしたの?いいよ、何でも言って」と促され、リュウイチは苦しい胸中を語り出した。

同棲中のカップル、30歳彼氏が突然涙…結婚したい彼女に「他の人の方がいいのでは」と別れを示唆…

 リュウイチは俳優業の傍ら、デザイナーとしても活動しているが、年収は200万円ほど。「収入があまりないやんか。子供産まれても、今すぐ養ってあげることができなくて」と厳しい現実を口にし、さらには「いいタイミングで子供産んでほしいし、ユカリ自身のことを考えれば、自分じゃなくて、他の人の方がいいんちゃうかなってよぎったりするねん」と、別れを示唆する発言も飛び出した。

同棲中のカップル、30歳彼氏が突然涙…結婚したい彼女に「他の人の方がいいのでは」と別れを示唆…

 ずるずると決断を先延ばしにしてきたことについて、「お互いのためになっていないなって思う」とリュウイチ。続けて「ここまでせんとたぶん、俺もどっちかに踏み出されへん」と言い、再び涙を拭った。

同棲中のカップル、30歳彼氏が突然涙…結婚したい彼女に「他の人の方がいいのでは」と別れを示唆…

 一方のユカリは、「他の人の方がいいんちゃうかな」という言葉をリュウイチの口から聞き、「やっぱりすごいショックだった」と心境を吐露。年齢的に焦りを感じる一方で、リュウイチと結婚したい気持ちが強いようだ。「私はリュウイチ君と一緒にいたいって思っている。結婚する人はリュウイチ君がいいなって思ってる」。リュウイチは険しい表情を浮かべつつ、「自分と結婚したい」と訴えるユカリの目を、ただ真っすぐ見つめていた。果たして旅の最終日に2人が下す決断は、結婚か、それとも別れか…。

 次回、リュウイチとユカリは、世界遺産の街で思わぬ出会いを果たす。『さよならプロポーズ シーズン2』#2は、4月4日(土)よる10時~放送される。

▶動画:“結婚か別れか”決断の7日間、旅の始まり

“結婚か別れか”決断の7日間、旅の始まり
“結婚か別れか”決断の7日間、旅の始まり