結婚を望む彼女、俳優の夢を追う同棲中の彼氏に本音を打ち明ける「私が夢の邪魔になるなら…」
番組をみる »

 3月28日(土)よる10時より、AbemaTVオリジナル結婚リアリティーショー『さよならプロポーズ シーズン2』#1が放送され、リュウイチ(30歳/俳優・フリーデザイナー)とユカリ(32歳/IT系企業勤務)のカップルが、結婚か別れかを決断する7日間の旅に出発。初日の夜からシビアな話し合いが展開され、ユカリが複雑な胸中を語った。

 本番組は、長く付き合いながらもなかなか結婚に踏み切れない“とある理由”を抱える2組のカップルが、7日間の海外旅行を経て、結婚か別れを決断する様子に密着する結婚リアリティーショー。スタジオでは小籔千豊辻希美がMCを務め、第1話はくわばたりえをゲストに迎えた。

 “決断の旅”の舞台はメキシコ。2人そろっての海外旅行は初めてとのことだが、初日から2人の間には、どこか重苦しい空気が漂っていた。ディナーに訪れたレストランで、リュウイチは突然泣き出し、「収入が低く、子供が産まれても今すぐ養ってあげられない」と厳しい現実を吐露。ユカリの年齢を考えると「自分ではなく、他の人の方がいいのでは」と、別れが頭をよぎることも明かした。

結婚を望む彼女、俳優の夢を追う同棲中の彼氏に本音を打ち明ける「私が夢の邪魔になるなら…」

 しかし、リュウイチとの結婚を望んでいるユカリは、この発言にショックを受けた様子。「結婚する人はリュウイチ君がいいなって思ってる。確かに年齢も今年33になるし、35歳になると高齢出産とか言われているから、子供の面を考えると正直、自分でもびっくりするぐらい焦る気持ちはある。けど、子供産むならリュウイチ君の子供がいいって思う」と、出産年齢とリュウイチへの愛情の狭間で揺れ動く、複雑な想いを打ち明けた。

結婚を望む彼女、俳優の夢を追う同棲中の彼氏に本音を打ち明ける「私が夢の邪魔になるなら…」

 リュウイチの夢は、俳優業で生計を立てることだ。ユカリはリュウイチの夢を応援しており、俳優の道を諦めて他の職業に就くことを望んではいない。「どうしていいかわからない。リュウイチ君の想いもちゃんと聞いたし、でも自分は結婚したいと思っていて」と悩ましげな表情を浮かべつつ、「でもリュウイチ君が私と結婚するために、今の夢を諦めるって言ったら、その夢の邪魔になるんだったら、別れた方がいいと思っている」と覚悟を口にした。

結婚を望む彼女、俳優の夢を追う同棲中の彼氏に本音を打ち明ける「私が夢の邪魔になるなら…」

 さらにユカリが「どっちの結果になろうとも、ここで決断することは、お互いのためにもきっとプラスになると思う」と語ると、リュウイチは再び涙。ユカリが「そんなに泣かないで」と慰めるも、「出てきちゃう。止まれへん」と溢れ出る涙を拭った。

 「普段結婚についての話題って全然出てこない。だから今回の旅でお互い言いたいことを全部ぶつけあって、ちゃんと話し合って、答えを出そう」。そうユカリが呼びかけると、リュウイチは神妙な面持ちを浮かべ、黙ってうなずいた。果たして旅の最終日に、2人はどんな決断を下すのだろうか…。

結婚を望む彼女、俳優の夢を追う同棲中の彼氏に本音を打ち明ける「私が夢の邪魔になるなら…」

 次回、リュウイチとユカリは、世界遺産の街で思わぬ出会いを果たす。『さよならプロポーズ シーズン2』#2は、4月4日(土)よる10時~放送される。

▶動画:“結婚か別れか”決断の7日間、旅の始まり

“結婚か別れか”決断の7日間、旅の始まり
“結婚か別れか”決断の7日間、旅の始まり