毎週月曜日よる10時から放送中のAbemaTV(アベマTV)『今日、好きになりました。』(通称『今日好き』)。30日は、春休み特別編。MC・井上が、これまで好評を博してきた数々の“恋愛語録”について、自ら解説した。

「『楽』と『楽しい』は同じ漢字だけど違う」ノンスタ井上の恋愛語録を『今日好き』出演者たちが絶賛
番組をみる »

 『今日好き』とは、運命の恋を見つける、恋の修学旅行をテーマとした恋愛リアリティーショー。ルールは異国の地で二泊三日を繰り返し、最終日に告白。そこでカップルになったら終了、なれなかったら次の旅を続けるかどうか選べる、というもの。恋愛見届け人はNiki鷲尾伶菜E-girls)、井上裕介NON STYLE)だ。

 今回は「春休み特別編」として、今日好きの人気メンバー・14名がスタジオに集合!3週にわたって知られざるエピソードや名場面などを振り返り、今日好きメンバー流の恋愛学を学ぶスペシャル企画となっている。

今回登場したのはこのカップル&メンバー!

「『楽』と『楽しい』は同じ漢字だけど違う」ノンスタ井上の恋愛語録を『今日好き』出演者たちが絶賛

 スタジオに登場したのは、「ハワイ編」で成立のしゅん&まや(しゅんまや)、「グアム編」で成立のさとし&まる(さとまる)、せな&かれん(せなかれ)、「冬休み編」で成立のかいき&ももな(ももかい)、「卒業編」で成立のいっせい&ひめか(いせひめ)、「夏休み編」で成立し今年1月に破局を報告した、のあ(男子)&のあ(女子・のあのあ)、そして「韓国ソウル編」「グアム編」に登場したそうた、「韓国ソウル編」「台湾編」に登場したじゅりの、14名だ。そして今回、MC・井上がこれまで発した“恋愛語録”をピックアップ。メンバーと語り合った。

 今日好きの名シーンを語り合うコーナーで、のあ(男子)が“名場面”として挙げたのは、「井上さんの名言」。MC・井上に対し、「この1年ですごい数の名言を残してくれた」と指摘するのあは、特に印象に残っている言葉として、「『楽』と『楽しい』は同じ漢字だけど違う」をピックアップ。他のメンバーも印象に残っているようで、「スクショした!」「これスゴイですよね」と絶賛する声が上がった。

「『楽』と『楽しい』は同じ漢字だけど違う」ノンスタ井上の恋愛語録を『今日好き』出演者たちが絶賛
「『楽』と『楽しい』は同じ漢字だけど違う」ノンスタ井上の恋愛語録を『今日好き』出演者たちが絶賛

 この言葉は、「グアム編」のさとしが、まるとゆいなの2人で葛藤していたときに井上が発したもの。井上は、「楽(ラク)がすべてかと言うと、意外にそうじゃない」と、“名言”の真意を説明。すると、まるは「ウチといて楽(ラク)じゃないの?」とさとしに尋ねるが、今のさとしにとってまるは「楽(ラク)だし楽しい」存在だそうで、このパーフェクトな答えに、まるは思わずニヤケ顏だ。

「『楽』と『楽しい』は同じ漢字だけど違う」ノンスタ井上の恋愛語録を『今日好き』出演者たちが絶賛

 続いてのあ(男子)が挙げたのは、井上が「冬休み編」で発した「住んでる遠さは心の近さでカバー」と、「卒業編」での「会える回数より会った時の密度」。井上は、大人になるにつれ「そんな頻繁に会われへん」と言い、「月1回とかしか会われへんけど、その1回をどれぐらいぐっと濃密な時間過ごすかしかないやん」と自身の経験に基づいて力説。そんななか、ふと我に返り、「俺、ええこと言ってんな……」と、自分の言葉に酔いしれた様子で自画自賛する場面もあり、メンバーからは思わず笑い声があがった。

「『楽』と『楽しい』は同じ漢字だけど違う」ノンスタ井上の恋愛語録を『今日好き』出演者たちが絶賛
「『楽』と『楽しい』は同じ漢字だけど違う」ノンスタ井上の恋愛語録を『今日好き』出演者たちが絶賛

 数々の名言について「考えて喋ってない」という井上は、「恋愛のスタイルの中で、大事にしていることを言うてるだけ」とあくまでナチュラル。そんな井上を「素敵です」と称賛したのあ(男子)は、せなとともに「本出してほしい」「日めくりカレンダー、いい!欲しい!」と“恋愛語録”の商品化をノリノリで提案。すると井上は、「もう過去に出してんねんや」と5年前に出版し、当時バカ売れした日めくりカレンダーの存在を苦笑いで明かした。

 ついに新シリーズ、9人の恋が始動!!次回『今日、好きになりました。青い春編』は、4月6日(月)よる10時より放送。

▶動画:春休み特別編#3:あのシーンの裏側を暴露!せなかれ&さとまるデート完全版♡

『今日好き』春休み特別編:あのシーンの裏側を暴露!せなかれ&さとまるデート完全版
『今日好き』春休み特別編:あのシーンの裏側を暴露!せなかれ&さとまるデート完全版