小藪千豊、「彼女との結婚」をとるか「夢」をとるか、迷える30歳俳優彼氏にピシャリ!
番組をみる »

 4月4日(土)よる10時より、AbemaTVオリジナル結婚リアリティーショー『さよならプロポーズ シーズン2』#2が放送。MCを務める小藪千豊が、彼女との結婚を決断できずに思い悩んでいる30歳の俳優に、喝を入れる一幕があった。

 本番組は、長く付き合いながらもなかなか結婚に踏み切れない“とある理由”を抱える2組のカップルが、7日間の海外旅行を経て、結婚か別れを決断する様子に密着する結婚リアリティーショー。スタジオでは小籔千豊辻希美がMCを務め、第2話はくわばたりえをゲストに迎えた。

 リュウイチ(30歳/俳優・フリーデザイナー)とユカリ(32歳/IT系企業勤務)は、交際して2年、同棲を始めて1年になるカップル。ユカリはリュウイチと結婚し、子供をもうけることを望んでいるが、俳優業での成功を夢見ているリュウイチは収入が少なく、今すぐ妻子を養える状況ではない。ユカリの年齢を考えると、結婚は早い方が良いと思いながらも、リュウイチは結婚を決断できずにいたのだった。

前回までの『さよならプロポーズ2』
前回までの『さよならプロポーズ2』

 お互いのためにも、無理やりにでも答えを出そうと、メキシコへやって来たリュウイチとユカリ。旅行2日目の段階ではまだまだ悩みの渦中にいる様子の2人だったが、街を観光中に、CMの撮影をしている現地の撮影クルーと遭遇し、そのうちの1人から「夢と愛、どちらも諦めるな」とエールを送られる場面も。

小藪千豊、「彼女との結婚」をとるか「夢」をとるか、迷える30歳俳優彼氏にピシャリ!

 スタジオのMCは、この出会いを受け、2人が結婚に前向きになるのではと期待。しかし、その一方で小藪は慎重な姿勢を見せ、メキシコと日本では住宅事情や経済事情が異なることから、リュウイチは納得していない部分もあるのではないかと語った。

 自身もかつてはリュウイチと似た状況にあり、お金がない中で結婚に踏み切った小籔。そのため、これまではリュウイチに理解を示してきたものの、今回のVTRを見てリュウイチの態度が気になる様子。リュウイチが出す答えは「貧乏なままユカリと結婚するか、役者を諦めて安定した職業に就いて結婚するか」の2択だと言い、「それをグジグジグジグジ迷ってるリュウイチが、よう考えたら腹立ってきて」と苛立ちを口にした。

 するとくわばたは、ルックスも良く、まだ30歳と若いリュウイチが、今すぐ俳優の道を諦めることは、なかなか難しいのではないかとコメント。しかし、小藪は「ここで考えるべきは、ユカリさんの年齢、ユカリさんの人生のみ」とキッパリ言い放った。

小藪千豊、「彼女との結婚」をとるか「夢」をとるか、迷える30歳俳優彼氏にピシャリ!

 その一方で小藪は、現地の撮影クルーに「ジャパニーズアクター」と自己紹介した時のリュウイチが、生き生きしていたという辻の意見に同調。まったく仕事がないわけではなく、俳優として芽が出る可能性があるだけに、「胸引き裂かれる思いやと思うんですよね」と、夢と結婚の狭間で悩むリュウイチに同情していた。

小藪千豊、「彼女との結婚」をとるか「夢」をとるか、迷える30歳俳優彼氏にピシャリ!

 次回、リュウイチは俳優業に見切りをつけ、安定した職に就く選択肢を口にする。しかし、このリュウイチの想いが、波乱を呼ぶ展開に…。『さよならプロポーズ シーズン2』#3は、4月11日(土)よる10時~放送される。

▶動画:「夢かお金か」で迷うリュウイチ…『さよならプロポーズ シーズン2』

「夢かお金か」で迷うリュウイチ…『さよならプロポーズ シーズン2』
「夢かお金か」で迷うリュウイチ…『さよならプロポーズ シーズン2』