辻希美、彼氏から結婚を迫られ悩む女性に共感「あんなにガッと来られると…」
番組をみる »

 4月4日(土)よる10時より、AbemaTVオリジナル結婚リアリティーショー『さよならプロポーズ シーズン2』#2が放送され、結婚を切望している彼氏のユウ君と、結婚願望がない彼女のミドリが、最終日に結婚または別れを選択する“決断の旅”に出発。初日の話し合いは平行線をたどり、スタジオMCから様々な意見が上がった。

 本番組は、長く付き合いながらもなかなか結婚に踏み切れない“とある理由”を抱える2組のカップルが、7日間の海外旅行を経て、結婚か別れを決断する様子に密着する結婚リアリティーショー。スタジオでは小藪千豊と辻希美がMCを務め、第2話はくわばたりえをゲストに迎えた。

 ユウ君(27歳/バーテンダー)とミドリ(27歳/ゲーム制作会社勤務)は、交際・同棲して約3年になるカップル。ユウ君はミドリとの結婚を切に望んでいるものの、ミドリは現在の同棲生活に満足しており、そもそも結婚願望がない。旅の初日には、ユウ君への愛情を明言する一方で、結婚自体に「魅力が感じられない」と改めて主張。左手の薬指に指輪をつけていることに抵抗感を示す場面もあり、2人の“決断の旅”は重苦しい雰囲気の中、幕を開けたのだった。

前回までの『さよならプロポーズ2』
前回までの『さよならプロポーズ2』
辻希美、彼氏から結婚を迫られ悩む女性に共感「あんなにガッと来られると…」

 第2話を見終えたMC陣の間では、ミドリに同情する意見が目立った。指輪を薬指以外の指につけ替える、または外すことを提案したミドリに対し、小藪は「ミドリさん自身もある程度苦しんでいるのかなと思いました」とコメント。結婚に前向きになれないにも関わらず、左手の薬指に指輪をつけていることは「気を持たすだけの行為」だと感じ、あのような発言に至ったのではないかとミドリの真意を推測した。

辻希美、彼氏から結婚を迫られ悩む女性に共感「あんなにガッと来られると…」

 そんな中くわばたは、決断を委ねられているミドリの重圧に言及。小藪もミドリの立場が「かわいそう」との意見を述べ、一緒にいることに幸せを感じている相手から結婚を申し込まれ、別れを告げなければいけないミドリの心情を「ものすごく辛いと思いますよ」と思いやった。

辻希美、彼氏から結婚を迫られ悩む女性に共感「あんなにガッと来られると…」

 一方で辻からは、ユウ君のミドリへの接し方に問題があるとの指摘も。「ミドリのことが大好き」という気持ちが全面に出すぎるあまり、「圧が強すぎる」と感じる部分があったという。辻自身も、ガツガツ来られるのは苦手なタイプとのこと。「ガッて来られるとちょっと引いちゃうみたいなのがあるので、なんとなく気持ちがわからなくもないんです」と、結婚を渋るミドリに一定の理解を示した。

 すると小藪も、「うん、うん」と相槌を打ちながらミドリの話を聞いていたユウ君の態度が気になったと言い、「冷静な話し合いしている時に、『うん、うん。寄り添ってます、あなたの意見はすべて肯定します』は、逆にうざいっていう風に思う」と苦言を呈していた。

 果たしてユウ君はミドリの心を動かし、最愛の人との結婚を叶えることができるのだろうか…?『さよならプロポーズ シーズン2』#3は、4月11日(土)よる10時~放送される。

▶動画:ペアリングを外そうと言うミドリの提案にユウ君は…?『さよならプロポーズ2』

ペアリングを外そうと言うミドリの提案にユウ君は…?『さよならプロポーズ2』
ペアリングを外そうと言うミドリの提案にユウ君は…?『さよならプロポーズ2』