収入に悩み結婚を躊躇する30歳俳優彼氏、既婚者で役者をしていた仲間に相談「実際はどう…?」
番組をみる »

 4月11日(土)よる10時より、ABEMATVオリジナル結婚リアリティーショー『さよならプロポーズ シーズン2』#3が放送され、経済的な事情から彼女との結婚を決断できずにいる俳優のリュウイチが、家庭を築いているかつての役者仲間に意見を求める場面があった。

 本番組は、長く付き合いながらもなかなか結婚に踏み切れない“とある理由”を抱える2組のカップルが、7日間の海外旅行を経て、結婚か別れを決断する様子に密着する結婚リアリティーショー。スタジオでは小藪千豊と辻希美がMCを務め、第3話は川崎希をゲストに迎えた。

 リュウイチ(30歳/俳優・フリーデザイナー)とユカリ(32歳/IT系企業勤務)は、交際して2年、同棲を始めて1年になるカップル。ユカリはリュウイチと結婚することを望んでいるが、俳優業での成功を夢見ているリュウイチは収入が少なく、今すぐ妻子を養える状況ではない。ユカリの年齢を考えると、結婚は早い方が良いと思いながらも、リュウイチは結婚を決断できずにいたのだった。

前回までの『さよならプロポーズ2』
前回までの『さよならプロポーズ2』

 リュウイチは“決断の旅”の舞台であるメキシコへ発つ前に、1人の親友のもとを訪れていた。かつて同じ俳優を目指していた仲間で、現在は助監督など制作の仕事に就いているリクさん。結婚し子供も生まれたリクさんに、リュウイチは結婚生活のリアルを聞いてみたかったのだ。

 リュウイチから、結婚したことによる変化を問われると、リクさんは「劇的に変わったと思う」と断言。「結婚しないと、得られない幸せっていうカテゴリーがあって、その先にまた子供ができて感じる幸せっていうカテゴリーもあって。今までとは種類が違う幸せがいっぱいある」と、結婚することでしか得られない幸せがあると説いた。

収入に悩み結婚を躊躇する30歳俳優彼氏、既婚者で役者をしていた仲間に相談「実際はどう…?」

 俳優で成功し、そのお金で家族を養えることが理想ではあるものの、「でも今は幸せやなって思える」とリクさん。スマートフォンを取り出し、「かわいいで。宝物ですよ」とリュウイチに愛娘の写真を見せた。

 「結果言うと、お金無いっていう言い方が正しいかわからないけど、今(お金が)無いなりに楽しんではいるって感じ」。現在の生活について、リクさんはそう締めくくった。家族という幸せを手に入れたリクさんの話を聞き終え、悩ましげな表情を浮かべていたリュウイチ。メキシコ旅行2日目には、俳優という夢を諦め、普通の仕事に就く選択肢を涙ながらに語ったが、ユカリはこの案に猛反対。果たして旅の最終日に、2人はどんな決断を下すのだろうか…。

収入に悩み結婚を躊躇する30歳俳優彼氏、既婚者で役者をしていた仲間に相談「実際はどう…?」

 次回はリュウイチにアクシデントが発生。激しい腹痛と吐き気に見舞われ、病院へ行くことに。『さよならプロポーズ シーズン2』#4は、4月18日(土)よる10時~放送される。

▶動画:結婚したくない、今のあなたとは

結婚したくない、今のあなたとは
結婚したくない、今のあなたとは