結婚においてお金は大事?川崎希「私の場合は…」アレクとの結婚を振り返る
番組をみる »

 4月11日(土)よる10時より、ABEMATVオリジナル結婚リアリティーショー『さよならプロポーズ シーズン2』#3が放送され、タレントで実業家の川崎希がゲスト出演。結婚にまつわるお金の問題について、番組MCの小藪千豊、辻希美と共にトークを繰り広げた。

 本番組は、長く付き合いながらもなかなか結婚に踏み切れない“とある理由”を抱える2組のカップルが、7日間の海外旅行を経て、結婚か別れを決断する様子に密着する結婚リアリティーショー。スタジオでは小藪千豊と辻希美がMCを務め、第3話は川崎希をゲストに迎えた。

 “決断の旅”に参加している1組目のカップルは、交際して2年、同棲を始めて1年になるリュウイチ(30歳/俳優・フリーデザイナー)とユカリ(32歳/IT系企業勤務)。ユカリはリュウイチと結婚することを望んでいるが、俳優業での成功を夢見ているリュウイチは収入が少なく、今すぐ妻子を養える状況ではない。

前回までの『さよならプロポーズ2』
前回までの『さよならプロポーズ2』

 旅行2日目には、リュウイチが俳優の夢を諦め、普通の仕事に就くことも考えていると涙ながらに告白。しかしユカリは「自分が原因で諦めてしまうぐらいなら、別れた方がいい」と猛反対し、2人は言い合いに発展してしまったのだった。

結婚においてお金は大事?川崎希「私の場合は…」アレクとの結婚を振り返る

 その後のスタジオトークで「結婚にとって、お金ってやっぱり大事だと思いますか?」と聞かれると、川崎は「うーん、私の時はあまりお金のこと考えていなかったかもしれないです」と返答。モデルでタレントのアレクサンダーと結婚した際、川崎はすでに実業家として活動しており、収入もアレクより上だったのだという。

 そこで小藪は、もし川崎が実業家でなかったとしたら、アレクに経済力を求めたかと質問。少し悩みつつ、川崎が「働いてって普通に言っちゃうかも」と答えると、小藪は「やっぱり生活費っていりますものね」とうなずき、辻も「(お金が)いっぱい欲しいわけじゃないですけど、ある程度は安定したいよね」と同調した。

結婚においてお金は大事?川崎希「私の場合は…」アレクとの結婚を振り返る

 その後スタジオでは、「夢を諦めてほしくない」と強く訴えたユカリの本音を巡り、様々な意見が飛び交った。辻は「優しさであの言葉が出ている気がしてならなくて。『夢より私を』って絶対思うもん」と、本心からの言葉ではないと推測。

 一方、小藪は辻とは異なる考えを示した。自分のせいで夢を諦め、暗い気持ちを抱えたリュウイチと結婚することを、ユカリは望んでいないのではないかと言い、「一生その罪の意識を背負ったまま、ユカリさんが生きていくのは嫌だというわけです」とコメント。果たしてユカリは、どのような気持ちであの発言をしたのだろうか。そして、2人が旅の最終日に下す決断とは…。

 次回はリュウイチにアクシデントが発生。激しい腹痛と吐き気に見舞われ、病院へ行くことに。『さよならプロポーズ シーズン2』#4は、4月18日(土)よる10時~放送される。

▶動画:結婚したくない、今のあなたとは

結婚したくない、今のあなたとは
結婚したくない、今のあなたとは