森三中の大島・村上、観察期間終了を報告 コロナ感染の黒沢と会って2週間経過
番組をみる »

 お笑いトリオ・森三中黒沢かずこ新型コロナウイルスに感染。その濃厚接触者とされていた大島美幸と村上知子が9日、観察期間が終了したことをYouTubeチャンネル「森三中ube」で報告した。

 村上は、8日まで自宅待機、9日からは体調に問題がなければ普段通りの生活をしていいと保健所から指示があったという。「家族も毎日熱を測っていたんですけど平熱だったので、体調は問題なかったです。家ではご飯も一緒に食べれますし、遊びも一緒にできるようになりました」と報告した。

 また、「黒沢さんとも連絡を取っているんですけど、すごく元気そうで、今のところ体調は落ち着いています。でも陰性となるまではなかなか身動きもとれないので、そこのケアは私たちもしていきたいなと思っています」と明かし、最後に「皆さんの温かいお言葉ありがとうございました。その言葉に助けられた部分もたくさんあったので、本当に感謝しています」と感謝を話した。

森三中の大島・村上、観察期間終了を報告 コロナ感染の黒沢と会って2週間経過
森三中の大島・村上、観察期間終了を報告 コロナ感染の黒沢と会って2週間経過

 大島も、「今は家の中ではマスクなし、ご飯も3人一緒に食べております。旦那も息子も、咳、熱、倦怠感などなく元気に過ごしております」と日常が戻ったことを報告。「黒沢さんメールでやりとりしています。黒沢さんは元気に過ごしているのがわかるので安心しています。皆様の励ましの声も届いています。本当にありがとうございます」と話した。

森三中の大島・村上、観察期間終了を報告 コロナ感染の黒沢と会って2週間経過

 大島の夫で放送作家の鈴木おさむは、新型コロナウイルスへの考え方が変わった事をInstagramでコメント。「妻が濃厚接触者となってから、自分の中でも考え方が変わりました。景色もかわりました。1ヶ月たって、日本の感染者が減るには、本当に一人ずつの意識が一番の武器なんだなと!」と訴えた。

 また、先月31日に新型コロナウイルスに感染していることを発表し入院していた『魔進戦隊キラメイジャー』の主演で俳優の小宮璃央が9日、自身のツイッターで退院した事を報告した。「今後は2週間の自宅待機を致します。お手紙やSNSでのメッセージ、本当に勇気づけられたし、本当にパワーもらえました!ありがとう!」と温かい声援に感謝した。

(AbemaTV/『AbemaNews』より)

▶︎動画:森三中大島・村上 観察期間終了、動画でメッセージ公開

森三中の大島・村上、観察期間終了
森三中の大島・村上、観察期間終了