パレオ役・倉知玲鳳「ようやく優しい気持ちで、見守ってあげられる」/「BanG Dream! 3rd Season」キャスト 特別視聴感想文
番組をみる »

 好評放送中のアニメ「BanG Dream! 3rd Season」のキャストが毎回、独自の視点でエピソードの魅力を伝える「BanG Dream! 3rd Season」キャスト 特別視聴感想文。今回は、パレオ役の倉知玲鳳さんが、#11「パレオはもういません」について語ります。

▶本編:Twitterトレンド世界1位に!「BanG Dream! 3rd Season」#11

みなさん、こんにちは!パレオ役を務めさせていただいております、倉知玲鳳です。

「BanG Dream! 3rd Season」#11、パレオちゃんの過去や、いかにして「パレオ」という存在が生まれたのか、とても繊細に描いていただきました。

最初に台本に目を通した時、涙がとまらなくて。1ページ1ページ、心を整理しながら、すごく時間をかけて読み終えたのを覚えています。

パレオちゃんは、「BanG Dream! 2nd Season」のときから出演していたものの、あの特殊な見た目や、強すぎるほどのチュチュ様への忠誠心の根源について、触れられてきませんでした。

今回の話を見て、ビックリされた方も多いのではないでしょうか。「令王那」の孤独に寄り添ってあげたい。手を引いてあげたい。私がどれだけ願っても叶いません。

パレオ役・倉知玲鳳「ようやく優しい気持ちで、見守ってあげられる」/「BanG Dream! 3rd Season」キャスト 特別視聴感想文

だから、チュチュ様には心から感謝しています。令王那ちゃんを救ってくれてありがとう。

そして、RAISE A SUILENのメンバーが必死に語りかけてくれたことで、彼女にとって本当の意味で「仲間」ができました。

個性はバラバラなのに、想いはひとつ。それぞれが違うことで悩んでいたはずなのに、みんな「RAS」の為だった。出会うべくして出会った5人なんですね。

ここが、新たなRASのスタート、そして「パレオ」のスタートなんじゃないかと。個人的には、「パレオ」と「令王那」の距離がさらに縮まっていったらなと願っています。

そんな#11で、特にお気に入りのシーンは、新曲「Beautiful Birthday」の演奏シーンです。

臨場感溢れる演奏シーンが魅力のバンドリ!ですが、#11でも、息遣いまで伝わってきそうな繊細なワンコーラスに、自室の空気まで変わった気がしました。

パレオ役・倉知玲鳳「ようやく優しい気持ちで、見守ってあげられる」/「BanG Dream! 3rd Season」キャスト 特別視聴感想文

同じく演奏シーンでは、OPの「イニシャル」が大好きで。なかでも、サビのサイドステップは何回巻き戻して見たかわかりません。

堂々と、足を大きく開いてステップを踏む香澄ちゃん。内股気味に、一生懸命足を動かすりみちゃん。軽やかにしなやかにリズムを取る有咲ちゃん。そして、途中からステップが逆になっちゃうおたえちゃん。愛おしすぎて、何時間でも話せそうです…。

EDは……実のところ、ずっと直視できないでいました。#11の放送を経て、ようやく優しい気持ちで、見守ってあげられる気がします。

OPからEDまで、ひとときも目を離せない「BanG Dream! 3rd Season」。残すお話もあと僅かです。

彼女たちの青春を、全力で応援していきましょう!

(C)BanG Dream! Project

▶本編:Twitterトレンド世界1位に!「BanG Dream! 3rd Season」#11

BanG Dream! 3rd Season - 本編 - #11 パレオはもういません
BanG Dream! 3rd Season - 本編 - #11 パレオはもういません

▶本編:集大成の第3期もいよいよ大詰め「BanG Dream! 3rd Season」

BanG Dream! 3rd Season エピソード一覧
BanG Dream! 3rd Season エピソード一覧