ライブハウス支援プロジェクトに東京事変、Charaら賛同 未発表曲など音源を提供
番組をみる »

 新型コロナウイルスの影響で収益が得られなくなったライブハウスを応援するプロジェクトが19日に始まった。

 ロックバンド・toeが発起人となり、歌手の椎名林檎がボーカルを務めるユニット・東京事変やシンガーソングライターのCharaたちが賛同している。

 支援者は特設サイトに登録されている全国120か所のライブハウスの中から応援したい会場を選択し、500円から支援することが出来る。期間は6月30日までで、アクセス権を購入するとプロジェクトに賛同したミュージシャンが提供した未発表曲や新曲のデモ、ライブ音源などを楽しむことができるという。

ライブハウス支援プロジェクトに東京事変、Charaら賛同 未発表曲など音源を提供

 発起人のtoeは「音楽を好きな人が集まり、バンドが演奏する。ライブでしか得られない何か。そういうものが今後無くなってしまうことは、僕には耐えられないのです」「このサイトを見てくれた皆さんにもそういう気持ちに共感してもらえることを信じています」とコメントしている。

ABEMA/『ABEMA NEWS』より)

▶︎動画:ライブハウス支援プロジェクトに東京事変・Charaらが賛同

東京事変らがライブハウス支援
東京事変らがライブハウス支援
MUSIC UNITES AGAINST COVID-19
MUSIC UNITES AGAINST COVID-19
MUSIC UNITES AGAINST COVID-19