誘われない女子たち「メンタルやられる」「キツ…」と涙…イルミネーションで2ショットの嵐『今日好き』青い春編第4話
番組をみる »

 毎週月曜日よる10時から放送中のABEMA『今日、好きになりました。』(通称『今日好き』)。27日は、青い春編の第4話。のんの目の前で、みなみが“りの”にアプローチし、のんがショックで涙した。

 『今日好き』とは、運命の恋を見つける、恋の修学旅行をテーマとした恋愛リアリティーショー。ルールは異国の地で二泊三日を繰り返し、最終日に告白。そこでカップルになったら終了、なれなかったら次の旅を続けるかどうか選べる、というもの。恋愛見届け人はNiki鷲尾伶菜E-girls)、井上裕介NON STYLE)だ。

今回参加するのはこのメンバー!

 メンバーは女子が、りの(高3)、もえか(高3)、のん(高2)、りな(高2)、なる(高2)、さら(高1)の6人。男子は、いぶき(高2)、りゅうた(高2)、しゅん(高3)、みなみ(高2)の4人だ。そして今回、“のん”をはじめ不安を抱える女子メンバーに、『今日好き』の大先輩・のあ(男子)が電話でアドバイスした。

前回までの『今日、好きになりました。青い春編』
前回までの『今日、好きになりました。青い春編』

 広大なイルミネーションが煌めくスポットでのグループデート。「りのちゃん、2ショットいい?」と口火を切ったのは、のんとのいちご狩りデートから帰ってきたばかりのみなみだ。

 さきほどまでみなみと2ショットを楽しんだのんは、みなみのこの行動に呆然。「泣きそう……」と呟くやいなや、そのまま涙をこぼす。カフェで“りの”への気持ちを聞かされたことも余程堪えていたようで、「結構、メンタルやられた」と辛い気持ちを吐露した。

誘われない女子たち「メンタルやられる」「キツ…」と涙…イルミネーションで2ショットの嵐『今日好き』青い春編第4話
誘われない女子たち「メンタルやられる」「キツ…」と涙…イルミネーションで2ショットの嵐『今日好き』青い春編第4話
誘われない女子たち「メンタルやられる」「キツ…」と涙…イルミネーションで2ショットの嵐『今日好き』青い春編第4話

 りなは、のんの肩を抱き「大丈夫」と慰めるが、そんな“りな”にもショックが襲う。みなみに続き、「なる、2ショットいい?」と声をかけたのは、りゅうた。りなはりゅうたから“なる”に心変わりしたことを直接告げられるも「(気持ちは)変わらない」とアピール。だが、なるにアプローチするりゅうたを目の当たりにし、動揺を隠しきれない。

誘われない女子たち「メンタルやられる」「キツ…」と涙…イルミネーションで2ショットの嵐『今日好き』青い春編第4話
誘われない女子たち「メンタルやられる」「キツ…」と涙…イルミネーションで2ショットの嵐『今日好き』青い春編第4話

 イルミネーションから戻り、女子メンバーは部屋に集合。1日を振り返ったのんは、「恋愛って難しいね」とポツリ。男子からの告白を前に、他のメンバーも焦りや迷いを口にしたことから、さらは、ハワイ編・香港編・韓国チェジュ島編・夏休み編に出演した『今日好き』の大先輩で、兄の“のあ”に電話。MC・井上は「やんのかーい!」と思わずツッコんだ。

 妹・さらからの突然の電話に「ウケるんだけど」と驚いたのあだったが、最終日の過ごし方を相談されると、真剣にアドバイス。カップル成立しそうであっても「甘く見ちゃダメ」「最終日って心動いちゃう人いる」とくぎを刺し、不安を覚える女子に対しては「自信もって行動しなきゃね」「相手の目を見て頑張れ」と、気持ちを鼓舞。最後は全員へ「悔し涙は流さないように」とアドバイスした。

 不安な気持ちに、レジェンド・のあの言葉は響いたようで、「元気出た」「頑張れる気がする」「すごいね!」と口々に感激。前向きになった女子たちは手を重ね、「エイエイオー!」と気合を入れた。

誘われない女子たち「メンタルやられる」「キツ…」と涙…イルミネーションで2ショットの嵐『今日好き』青い春編第4話
誘われない女子たち「メンタルやられる」「キツ…」と涙…イルミネーションで2ショットの嵐『今日好き』青い春編第4話

 ついに最終話!諦めない想いが、男子の気持ちを動かしていく――。次回『今日、好きになりました。』は、5月4日(月)よる10時より放送。

▶動画:誘われない女子たち「メンタルやられる」「キツ…」と涙…

誘われない女子たち「メンタルやられる」「キツ…」と涙…
誘われない女子たち「メンタルやられる」「キツ…」と涙…