現役アイドル・なる、好きな男子を「とられたくない」と涙、ライバル女子の登場で焦り『今日好き』青い春編第4話
番組をみる »

 毎週月曜日よる10時から放送中のABEMA『今日、好きになりました。』(通称『今日好き』)。27日は、青い春編の第4話。現役アイドル・なるとラブラブモードのりゅうたの元に、りゅうたを諦められない“りな”が乱入した。

 『今日好き』とは、運命の恋を見つける、恋の修学旅行をテーマとした恋愛リアリティーショー。ルールは異国の地で二泊三日を繰り返し、最終日に告白。そこでカップルになったら終了、なれなかったら次の旅を続けるかどうか選べる、というもの。恋愛見届け人はNiki鷲尾伶菜E-girls)、井上裕介NON STYLE)だ。

今回参加するのはこのメンバー!

 メンバーは女子が、りの(高3)、もえか(高3)、のん(高2)、りな(高2)、なる(高2)、さら(高1)の6人。男子は、いぶき(高2)、りゅうた(高2)、しゅん(高3)、みなみ(高2)の4人だ。そして今回、両想い寸前でデートを楽しむ“なる”とりゅうたの元に、りなが登場。なるが「取られたくない」と不安で涙した。

現役アイドル・なる、好きな男子を「とられたくない」と涙、ライバル女子の登場で焦り『今日好き』青い春編第4話

 りゅうたからイルミネーションデートに誘われた “なる”。アイドルグループ「GANG PARADE(ギャングパレード)」で“ナルハワールド”として活動する現役アイドルの“なる”は、この日は早朝からりゅうたと海デートに行くなど大奮闘。凄まじい追い上げでりゅうたと急接近していた。

現役アイドル・なる、好きな男子を「とられたくない」と涙、ライバル女子の登場で焦り『今日好き』青い春編第4話

 ついにりゅうたからデートに誘われ、なるは「本当、嬉しい」と大喜び。二人は、写真を撮ったり、りゅうたがなるに上着を貸すなどすっかりラブラブで、朝デートからの長い1日を「一緒に居られたのよかった」としみじみ振り返った。

 二人は互いに「(気持ちが)固まってる」と断言。両想いを確信したなるは、幸せオーラ全開で「変わらないでね」とりゅうたにアピール。りゅうたも「変わらないよ」と、なるを安心させた。

現役アイドル・なる、好きな男子を「とられたくない」と涙、ライバル女子の登場で焦り『今日好き』青い春編第4話
現役アイドル・なる、好きな男子を「とられたくない」と涙、ライバル女子の登場で焦り『今日好き』青い春編第4話

 と、そこへ、りなが「りゅうたくんと話したいので、いいですか?」と登場した。実はりなはこの日の朝、りゅうたからなるへの心変わりを聞き号泣。午後は“しゅん”と2ショットしたものの、諦めきれずりゅうたに戻ってきたのだ。

 りゅうたの表情は一瞬固まるものの、2ショットを承諾。貸してくれた上着を返し、りゅうたとりなを見送ったなるは、「思ったより辛い」と涙。「取られたくない」と、不安な気持ちを口にした。

現役アイドル・なる、好きな男子を「とられたくない」と涙、ライバル女子の登場で焦り『今日好き』青い春編第4話
現役アイドル・なる、好きな男子を「とられたくない」と涙、ライバル女子の登場で焦り『今日好き』青い春編第4話

 ついに告白!りゅうたは、最終的にどんな決断をするのか!? 次回『今日、好きになりました。』は、5月4日(月)よる10時より放送。

▶動画:現役アイドル・なる、好きな男子を「とられたくない」と涙

現役アイドル・なる、好きな男子を「とられたくない」と涙
現役アイドル・なる、好きな男子を「とられたくない」と涙