View this post on Instagram

#心に刺さらない名言集

A post shared by リッチポテト坊や (木村昴) (@richpotatoboya) on

 「ドラえもん」ジャイアン役や「ヒプノシスマイク」山田一郎役などで知られる声優・木村昴による「#心に刺さらない名言集」の新作が公開された。若者の間で悲しみを表す「ぴえん」に代わり、「ぱおん」というワードが、この投稿をきっかけに流行するか!?

▶動画:木村昴の新番組「声優と夜あそび 繋」金田朋子と平日毎日“珍獣コンビ”

 木村はInstagramなどで、自身の写真に「寒いよる。はだかで寝たら、風邪をひく」「目をとじると、暗いよね」といったメッセージを添えた「#心に刺さらない名言集」シリーズを投稿している。画像とメッセージのシュールな組み合わせは、ファンから「おもしろすぎる」と好評だ。

 4月30日に公開された新作は、カメラ目線でキメた木村の姿に「ぴえん 通り越して ぱおん」という文言を添えたもの。今回も「心に刺さらないを通り越して意味がわかりませんw」「今日も今日とて天才的な迷言…」と笑いをさらっており、なんと「一番好きかもしれないwwwwww」というコメントまで寄せられている。さらに「ぱおん 流行る」「ぱおんは使いたい」というコメントもあり、木村発案の「ぱおん」が流行する可能性はゼロではないかもしれない。

 また、翌5月1日には白髪にヒゲ、メガネでダンディに変装した木村の写真に「夜の辞書に、マツエクリペアの文字はない」という言葉を添えた新作も公開された。ハイスピードで更新される「#心に刺さらない名言集」シリーズに対して、「LINEスタンプにして欲しい」というリクエストも少なくない。

声優と夜あそび 2020 - 平日毎日
声優と夜あそび 2020 - 平日毎日

▶動画:木村昴の代表作「ドラえもん」の映画シリーズ

映画ドラえもん
映画ドラえもん