つんく♂、プロデュースの絵本をYouTubeで無料公開 9歳次女が声を担当
番組をみる »

 外出自粛を続けている人たちに向け、音楽プロデューサーのつんく♂が、自身がプロデュースした発売前の絵本『ねぇ、ママ?僕のお願い!』を誰でも楽しめるよう“絵本動画”としてYouTubeで公開し、話題となっている。

 この絵本は、少年が母親に内緒のお願いをするというハートフルな親子の物語となっており、本来はゴールデンウィーク期間中の発売を予定し、昨年から制作を始めていたという。しかし、新型コロナウイルスの感染拡大の影響により発売が延期されたことで今回の決断に至った。

 つんく♂はこの絵本の公開について「より多くの方にこの作品が届くことを祈り、そして少しでも気に入ってくださった方は家族、親戚、友人、知人の皆様方に共有、拡散し、お知らせいただけると幸いです。例え、ひとときであっても、笑顔とキュンが世界中に響き渡れば!と、そう思っております」とコメント。さらに「主人公の少年の声を担当しているのは先日9歳になったばかりの僕の次女の声です」とサプライズも明かした。

 動画が公開されるとネット上では、「朝から心がほっこりして涙が出ちゃいました」「母の日の最高のプレゼント!」など物語に共感した人たちからのメッセージが続々と寄せられた。

ABEMA/『ABEMA NEWS』より)

▶︎動画:つんく♂、プロデュースの絵本を動画で無料公開

つんく♂ 愛娘も出演!絵本動画が話題に
つんく♂ 愛娘も出演!絵本動画が話題に