日本中央競馬会(以下、JRA)は、5月31日に開催される第87回日本ダービー(GI)に先立ち、40周年を迎えた人気アニメ「機動戦士ガンダム」シリーズの3作品や、新作映画『閃光のハサウェイ』とコラボレーションしたスペシャル企画「騎乗戦士ガンダムJRA ダービー」を5月11日より開始する。

 ガンダムシリーズ屈指の人気を誇る、宇宙世紀を舞台にした『Zガンダム』『ガンダムUC』『逆襲のシャア』、さらにガンダム40周年の集大成である『閃光のハサウェイ』の計4作品とのコラボレーションが実現。「騎乗戦士ガンダムJRA ダービー」特設サイトでは、第1弾コンテンツとして『Zガンダム』と日本ダービーの名シーンがクロスオーバーした「スペシャルムービー」や、人気キャラクターであるハマーン・カーンとチャットしながら競馬について学べる「ハマーンの部屋」、『Zガンダム』の主題歌「水の星へ愛をこめて」を歌う森口博子の「スペシャル応援メッセージ(ムービー)」を5月11日に公開する。また、5月14日、18日にも第2弾・第3弾として様々なコンテンツの公開も予定している。

『機動戦士Zガンダム』

『機動戦士ガンダムUC』

『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』&『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』

(C)創通・サンライズ

■歴代ガンダムの主演声優らがナレーションを担当した3つのスペシャルムービーが順次解禁!

 スペシャルムービーでは、JRAで繰り広げられてきた日本ダービーの名レースと歴代ガンダム作品の名シーンがクロスオーバーする。

 5月11日に公開する第1弾『Zガンダム』バージョンでは、カミーユ・ビダン役の飛田展男がナレーションを担当。また、14日には第2弾となる『ガンダムUC』からバナージ・リンクス役の内山昂輝、18日にはラストを飾る『逆襲のシャア』&『閃光のハサウェイ』からハサウェイ・ノア役の小野賢章がナレーションを担当したスペシャルムービーをそれぞれ公開する。『逆襲のシャア』&『閃光のハサウェイ』ムービーでは、劇中で使用予定の澤野弘之書き下ろしのオリジナル楽曲が使用されている。

動画URL:https://umabi.jp/gundamjra-derby/movie2020/

(C)創通・サンライズ

◆ハマーンが競馬を指南!「ハマーンの部屋」(5月11日公開)

 「ハマーンの部屋」は、人気キャラクターであるハマーン・カーンとのチャット形式の対話から、あなたの知りたい競馬や馬券、伝説の日本ダービーのレースが導き出される競馬学習コンテンツとなっている。「だがダービーの歴史と見くびっては困る!貴様が欲しているのは“記録”と“記憶”どちらに残るダービーだ!?」など、ハマーンから出される質問に答えていくと、あなたが知りたい競馬の知識を学ぶことができる。チャットの合間には、本コンテンツオリジナルの“イラスト文字”も登場。

◆森口博子スペシャル応援メッセージ(5月11日公開)

 本企画の『Zガンダム』スペシャルムービーの楽曲「水の星へ愛をこめて」を歌う森口博子がJRAとガンダムのコラボを応援するスペシャルメッセージを11日に公開する。Twitterでは、JRAのUmabi公式アカウントをフォローし、規定の投稿をリツイートした方の中から、抽選で10名に森口博子サイン入りの「GUMDAM SONG COVERSとクリアファイル」のセットを贈呈。GUMDAM SONG COVERS2も制作中だ。

◆オリジナルのガンダム馬券が第87回日本ダービーの結果と連動!「閃光のハロガチャ」(5月18日公開予定)

 2018年末の有馬戦士ガンダム以来好評が続くハロガチャが、「閃光のハロガチャ」としてパワーアップして18日に登場する。「第87回日本ダービー」と、宇宙世紀を舞台にした『Zガンダム』『ガンダムUC』『逆襲のシャア』『閃光のハサウェイ』がコラボレーションしたコンテンツとなっており、ハロをタップすると4作品に登場する「ガンダムキャラクター×モビルスーツ」がランダムに発券される。

 さらに、第87回日本ダービーの結果(枠連)とリアル連動した「閃光のハロガチャ 日本ダービーガンダム馬券キャンペーン」を開催。18日11時から31日(第87回日本ダービー当日)15時までの応募期間中に、第87回日本ダービーの枠連の結果と同一の組み合わせの「ガンダム馬券」を、規定のハッシュタグをつけてTwitterにシェアした方の中から抽選で87名に「電子マネーギフト1万円分」を贈呈する。

◆人気キャラクター「シャア」がYouTubeに登場!「シャアチャンネル」(5月18日公開予定)

 ついに「機動戦士ガンダム」シリーズ屈指の人気キャラクターであるシャア・アズナブルがJRA公式YouTubeに登場、計5話にわたって競馬や日本ダービー、オンライン馬券購入システム・即PAT(ソクパット)の使い方を紹介するコンテンツ「シャアチャンネル」を18日に公開する。ナレーションはシャア・アズナブル役の池田秀一が担当する。「見せてもらおうかダービー馬の性能とやらを!」や「オッズの違いが戦力の決定的差でないということを教えてやる!」など、シャアの名言風のセリフも登場し、楽しみながら競馬を知ることができる。

特設サイトURL:https://umabi.jp/gundamjra-derby/

『機動戦士ガンダム』概要

 1979年に放送を開始した『機動戦士ガンダム』は、ロボットを「モビルスーツ」という「兵器」として扱ったリアルな戦争描写や緻密な化学考証、複雑に織りなす深い人間ドラマで、それまでのロボットアニメの潮流であった単純な勧善懲悪では語れない「リアルロボットアニメ」というジャンルを確立し、一大ブームを巻き起こした。

 『機動戦士ガンダム』の放送開始から40周年の節目に、「ガンダム40周年プロジェクト」と題して、個々の作品の枠を超え、国境を越え、世代を越えて、幅広い方々にガンダムの魅力を伝えるための取り組みを実施している。さらにガンダム誕生40周年、宇宙世紀の次の100年を描く「UC Next 0100」プロジェクトの映画化作品第2弾として『閃光のハサウェイ』を全国ロードショー予定。

▶︎動画:【ガンダム40周年】人気がなく43話で打ち切りに…なぜ最初は人気がなかったのか?

ガンダムに隠された“しくじり”をカズレーザーが分析
ガンダムに隠された“しくじり”をカズレーザーが分析
【配信中】劇場版 機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙編
【配信中】劇場版 機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙編
【配信中】機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
【配信中】機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
【配信中】機動戦士Ζガンダム
【配信中】機動戦士Ζガンダム