人気バンドFTISLANDのボーカルで、『美男〈イケメン〉ですね』や『百年の花嫁』といったドラマで俳優としても活躍してきたイ・ホンギが、自身とも重なるトップスターに扮した『あなたが憎い!ジュリエット』。映画作りという夢を追う若者たちが集まる大学を舞台にした青春ドラマだ。

心の声が聞こえる!?FTISLANDのイ・ホンギ主演最新作『あなたが憎い!ジュリエット』
番組をみる »
(C)2018 SK Broadband. All rights reserved.

 子役出身で国民的なスターとして活躍するユル(イ・ホンギ)が、改めて演技と向き合うため芸術大学に入学。そこで自分とは正反対の平凡な人生を送ってきたナラ(チョン・ヘソン)と出会う。その後、ある事故をきっかけにナラの心の声が聞こえるようになったユルは、その原因を突き止めようとするのだが…。

心の声が聞こえる!?FTISLANDのイ・ホンギ主演最新作『あなたが憎い!ジュリエット』
(C)2018 SK Broadband. All rights reserved.

 『美男〈イケメン〉ですね』や『モダン・ファーマー』など、これまでも芸能人の役を演じてきたイ・ホンギ。このドラマのオファーを受けた際には「今回も?」と思ったそうだが、「今じゃないと出来ない」、学園ものというジャンルに魅力を感じ、出演を決めたという。ドラマの中では、人気講義に登録するための熾烈な争いや、MT(メンバーシップ・トレーニング)と呼ばれる合宿の様子など、韓国の大学生の日常がリアリティたっぷりに描かれる中で、“普通の”学生たちの中になかなか溶け込めないユルの戸惑いをイ・ホンギが軽やかに演じている。イ・ホンギが過去に演じた作品の映像が「ユルの過去」として紹介されるなど、ドラマと現実がクロスする演出もおもしろい。

心の声が聞こえる!?FTISLANDのイ・ホンギ主演最新作『あなたが憎い!ジュリエット』
(C)2018 SK Broadband. All rights reserved.

 そんな彼と意外な形で出会い、「心の声を聞かれている」ことになかなか気付かないまま親しくなっていくナラ役は『マンホール~不思議の国のピル』のチョン・ヘソン。有名女優を母に持った反動で、“目立たぬように”生きてきた彼女は、大学入学後、憧れていた先輩ジュンモと親しくなる一方で、衝突してばかりのユルのことも気になりだす。ナラとユルの間に隠されていた不思議な縁に加え、ガールグループ出身でユルと仲のよいスジも交えた、恋の四角関係の行方からも目が離せない。学生たちを厳しく指導する教授役に『イ・サン』のハン・サンジン、ナラの母役に『応答せよ』シリーズのイ・イルファなど、ベテラン俳優たちが脇を固めている。

心の声が聞こえる!?FTISLANDのイ・ホンギ主演最新作『あなたが憎い!ジュリエット』
(C)2018 SK Broadband. All rights reserved.

 演出を担当しているのは、日本でもリメイクされた映画『リメンバー・ミー』など、数々のラブストーリーを手がけてきた映画監督キム・ジョングォン。美しい映像と共に、先輩で監督志望のポン・ジュンモ(映画監督ポン・ジュノ)、ユルの母で脚本家のカン・スヒョン(有名脚本家キム・スヒョン)、ナラの母コン・ドゥシム(『マイ・ディア・ミスター~私のおじさん~』などの名優コ・ドゥシム)など、実在の人物を思わせる名前のキャラクターが多数登場するといった遊び心にあふれた設定で楽しませてくれる。

▶6月10日(水)0時~配信、イ・ホンギ主演『あなたが憎い!ジュリエット』

6月10日(水)0時~配信『あなたが憎い!ジュリエット』予告
6月10日(水)0時~配信『あなたが憎い!ジュリエット』予告

▶映像:【イ・ホンギ(FTISLAND)ほか出演!】みんなのキッチン 

【イ・ホンギ(FTISLAND)ほか出演!】みんなのキッチン 
【イ・ホンギ(FTISLAND)ほか出演!】みんなのキッチン