結婚前提で運命の相手を見つけたい男女が、オンライン上で繰り広げる婚活リアリティーショー『Love or Delete~今、婚活できない私たち~』。第3回目の放送が6月13日にABEMAにて放送され、女子から男子に、気になる金銭面の話に切り込む場面があった。

金銭面が理由で結婚してこなかった37歳イケメン芸人、オンライン婚活で経済事情を質問され…
番組をみる »

 この番組は、ABEMA初のオンライン婚活リアリティショー。12人の男女がオンラインだけで運命の相手と出会えるのか、その結末を視聴者が一緒に見届ける。期間は5日間で毎晩1日の最後に、これからもこのルームで一緒に過ごしたい人を選ぶのがルール。そして誰からも選ばれなかった人は「Delete」、つまりトークルームにいられなくなるという仕組みだ。見届け人はJOY、重盛さと美、ダレノガレ明美が務める。これまでに俳優の鈴木ひろふみ(31歳)、人力車俥夫の石橋たくや(28歳)がDeleteされ、3日目は男性4名、女性6名の計10名でスタートした。

 この日の中盤、お笑い芸人でメンバー最年長の高橋ゆうすけ(37歳)を皆の前でいきなりツーショットトークに誘ったモデル・タレントの中川あんなだ(33歳)。中川は2日目終了の段階では、慶大卒の実業家・林みちのり(32歳)を選んでいた。

金銭面が理由で結婚してこなかった37歳イケメン芸人、オンライン婚活で経済事情を質問され…
金銭面が理由で結婚してこなかった37歳イケメン芸人、オンライン婚活で経済事情を質問され…

 二人きりになると、「正直、誰も経済的な話をしないのがすごい気になっていた」といきなり切り込んだ中川。これに対し、「僕は37歳まで結婚してないですし、実際経済的な面では、結婚を前提にしてお付き合いするのはよくないなって、自分自身思ってたんです」と高橋は正直に告白。「自分一人で生きていくので精一杯だし、相手の親御さんに『(娘を)食わしていけるのか』って聞かれたときに、しっかり大丈夫と言えないから」との言葉も。

 これを黙って聞いていた中川は「昔付き合ってた人が自分の年収の半分以下だったし、私はそういうのは気にならない」そうで、逆に相手の女性に対して経済力を求めるのかを高橋に質問。高橋は「僕は求めない」と断言し、「経済的に僕が引っ張っていきたい。そこは男でありたい」と結婚に対する決意と覚悟を滲ませていた。

金銭面が理由で結婚してこなかった37歳イケメン芸人、オンライン婚活で経済事情を質問され…
金銭面が理由で結婚してこなかった37歳イケメン芸人、オンライン婚活で経済事情を質問され…
金銭面が理由で結婚してこなかった37歳イケメン芸人、オンライン婚活で経済事情を質問され…

 そんな二人のトークを見終えたスタジオ陣。「二人は(お金のことは)気にする?」とJOYがダレノガレと重盛に振ると、二人ともある程度は気にするそう。重盛は「少なかったら頑張ってって言うし、多かったら養ってって言うし」とストレートにはっきり話をするそうだ。一方のダレノガレは「でもお金の件はやっぱり聞きづらいところはある」としながらも、「本人に聞きづらいから、その企業の平均年収とかを調べる(笑)」と自分なりの対応法を明かしていた。これに対しJOYも、「結婚を目指して婚活してるんだから、(お金のことは)大事な話ではあるよね」と納得の様子だった。

金銭面が理由で結婚してこなかった37歳イケメン芸人、オンライン婚活で経済事情を質問され…

 次回は、オンライン婚活に波乱の予感! それぞれの想いが交差し、衝撃の展開が…。『Love or Delete~今、婚活できない私たち~』#4は、6月20日(土)よる11時~放送。

▶動画:金銭面が理由で結婚してこなかった37歳イケメン芸人、オンライン婚活で経済事情を質問され…

金銭面が理由で結婚してこなかった37歳イケメン芸人、オンライン婚活で経済事情を質問され…
金銭面が理由で結婚してこなかった37歳イケメン芸人、オンライン婚活で経済事情を質問され…