6月16日(火)20時より、ABEMAレギュラー番組『シブザイル ~シブ8 from EXILE TRIBE~』(以下、『シブザイル』)が生放送され、ゲストにGENERATIONS from EXILE TRIBEより、片寄涼太佐野玲於中務裕太が登場した。メインMCを務めるEXILE/FANTASTICS from EXILE TRIBEの佐藤大樹と、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEのとは、気心の知れた様子で、終始突っ込み合いも見せつつ、ワイワイ盛り上がった1時間となった。

片寄涼太は渋谷に詳しい!?渋谷にまつわるクイズでキレキレ回答連発
番組をみる »

 『シブザイル』は、LDHグループが総力をあげて開催する「LDH PERFECT YEAR 2020」と「ABEMA」が共同で展開していく、コラボレーションプロジェクトのひとつ。週替わりに登場するEXILE TRIBEのゲストと、近い距離感ならではのトークを展開する番組となっている。

 今回は、渋谷に関する様々なクイズを出題し、ゲスト+佐藤が答えながら渋谷について学んでいくという初企画「渋谷クイズ王決定戦」が開催された。ここで、意外な才能を見せたのは片寄だった。「渋谷ランドマーク“109”の名前は、ふたつの意味が込められている。ひとつは運営元の“東急”の読みを“いち・まる・きゅう”にあてた語呂。もうひとつは?」という問題に、片寄は即座に反応し「営業時間が10~9時だった」とフリップに記入すると、大正解。一問目で正解をたたき出した片寄に、ほかの3名も驚きを隠せない様子だったが、問題を出した天才クイズ作家・古川洋平が「クイズ番組的に不正解(笑)?」と突っ込むと、さすがの片寄も苦笑いを浮かべる。

片寄涼太は渋谷に詳しい!?渋谷にまつわるクイズでキレキレ回答連発
片寄涼太は渋谷に詳しい!?渋谷にまつわるクイズでキレキレ回答連発

 続く問題では、「今年2月、渋谷駅の駅ナカに期間限定でオープンしたラーメン屋さんは“日本初の●●ラーメン屋さん”として話題になった。一体何?」というトリッキーな内容が出題された。佐藤が「立ち食い!」、「塩!」などと答え、その後に中務が「ロボット」と答えると、古川が「かなり近い」とヒントをにおわす。すると、ピンときた顔をした片寄が「無人」と言い、こちらも正解となった。2問連続正解となった片寄だったが、「ちょっと裕太くんに悪い気、してるけどね(笑)」と、ヒントを得た中務を思いやるような人の好さものぞかせる。

片寄涼太は渋谷に詳しい!?渋谷にまつわるクイズでキレキレ回答連発
片寄涼太は渋谷に詳しい!?渋谷にまつわるクイズでキレキレ回答連発

 さらに、原宿竹下通り商店街の会長からの出題で、「竹下通りの長さは何メートル?」という問いに「①350メートル、②450メートル、③700メートル」と3択が用意された。片寄が①、佐野と中務が②、佐藤が③を選択するも、正解はまたしても①で片寄が当てる。

 ぶっちぎりの優勝となり、初代の「渋谷クイズ王」となった片寄は、感想を聞かれて「楽しかったっす!渋谷のドキュメンタリーみたいで、グッときましたね」とリラックスした余裕の表情で語っていた。

片寄涼太は渋谷に詳しい!?渋谷にまつわるクイズでキレキレ回答連発
片寄涼太は渋谷に詳しい!?渋谷にまつわるクイズでキレキレ回答連発
片寄涼太は渋谷に詳しい!?渋谷にまつわるクイズでキレキレ回答連発

 なお、『シブザイル』6月23日(火)放送のゲストは、THE RAMPAGEより川村壱馬吉野北人が生出演する。

▶動画:片寄涼太は渋谷に詳しい!?渋谷にまつわるクイズでキレキレ回答連発

GENERATIONS 片寄涼太・佐野玲於・中務裕太が生出演!
GENERATIONS 片寄涼太・佐野玲於・中務裕太が生出演!

▶動画:失敗したら放送事故!GENERATIONS本気マジックバトル生放送SP

失敗したら放送事故!GENERATIONS本気マジックバトル生放送SP
失敗したら放送事故!GENERATIONS本気マジックバトル生放送SP