※石田明オフィシャルブログより

 お笑いコンビ・NONSTYLE石田明が16日に自身のアメブロを更新。新型コロナウイルスによる自粛期間を経て、久しぶりに新幹線に乗り怖かったというエピソードを明かした。

 この日、「新幹線に乗った」と報告しながら、「最後に乗ったのは4月7日。あの時は車両には僕を合わせて2~3人しかいなかった」と説明。

 続けて、「今は後ろにも前にも反対側にも斜め前も斜め後ろも乗客がいる」とつづり、「なんだろー。ざわざわする。マスクを外している人がいっぱいいる。さっきまでつけていたのに乗った瞬間外す人ばっかり」と戸惑った様子でコメントし、「単純に怖い。感染者が増えているのに。怖いなー」と複雑な心境を吐露。

 最後に「でも大阪の仕事は大好きな仕事。楽しんできます」と前向きにつづり、「ていうか、リュックでかっ!!!もうヤドカリやん!」とツッコミながら大きなリュックを背負った姿を公開し、ブログを締めくくった。

▶映像:アメリカで“木につるされた黒人男性の遺体”相次ぐ 自殺か集団リンチか様々な憶測

“木につるされた黒人遺体”相次ぐ
“木につるされた黒人遺体”相次ぐ
石田明(NON STYLE)『2ヶ月ぶりの大阪』
石田明(NON STYLE)『2ヶ月ぶりの大阪』
NON STYLE 石田明オフィシャルブログ Powered by Ameba