22日深夜、『スピードワゴンの月曜The NIGHT』(ABEMA)が放送され、井戸田潤がアンジャッシュ・渡部建を題材とした動画が反響を呼んでいることを報告する一幕があった。

井戸田潤、YouTubeの「渡部動画」が140万回再生を突破したことを報告
番組をみる »

 オープニングトークで近況について話すなか、小沢一敬は拍手をしながら「YouTube10万人(登録)、おめでとうございます」と、井戸田のYouTubeチャンネルの登録者数が大台に乗ったことを祝福した。

 照れ笑いをする井戸田だったが、小沢の「100万回再生もバンバン出しているらしいじゃん! 渡部さんの名前を使って」という発言には「バンバンは使ってない、1回だけ」とツッコミを入れた。

 井戸田は現在ワイドショーを騒がせている渡部と、およそ3か月前からYouTubeのチャンネル登録者数を競う企画の真っ最中。渡部のスキャンダルが明るみになったあとも、「渡部の行いはどうでもいい」という前置きのもと、自分への応援を求める動画をアップしていた。

 先週の『月曜The NIGHT』で井戸田は、動画のアップ後に登録者数がおよそ2万増えたことを報告していたが、今回は該当の動画も140万回再生という驚きの数字となったことを報告した。

 小沢が「135万が渡部さん(のお陰)だものね」と冗談ぽく言うと、井戸田は「いや、全部渡部さんでしょ」と即答して小沢は爆笑。井戸田は「しっかり広告もつけましたしね」と、堂々とビジネスにつなげていることを明かして「ありがとうございます」と画面に向かって渡部へのお礼を述べていた。

▶︎動画:井戸田潤、YouTubeの「渡部動画」が140万回再生を突破

ご当地スター芸人集合SP
ご当地スター芸人集合SP