結婚前提で運命の相手を見つけたい男女が、オンライン上で繰り広げる婚活リアリティーショー『Love or Delete~今、婚活できない私たち~』。ついに最終回となる第5回目の放送が6月27日にABEMAにて放送され、一度もリアルで会えなかったオンライン婚活でついにカップルが誕生した。

オンライン婚活でカップル成立!一度も会わずに交際がスタート「楽しい家庭を築きましょう」
番組をみる »

 この番組は、ABEMA初のオンライン婚活リアリティショー。12人の男女がオンラインだけで運命の相手と出会えるのか、その結末を視聴者が一緒に見届ける。期間は5日間で毎晩1日の最後に、これからもこのルームで一緒に過ごしたい人を選ぶのがルール。そして誰からも選ばれなかった人は「Delete」、つまりトークルームにいられなくなるという仕組みだ。見届け人はJOY、重盛さと美、ダレノガレ明美が務める。これまでに5名がDeleteされ、最終日は男性4名、女性3名の計7名が残った状態でスタートした。そして番組は大詰め、運命の告白タイムに。

 告白タイムは、男性が告白したい女性を自分のルームに呼び出し、結婚を前提とした交際を申し込む。女性がOKした場合はカップル成立、NGの場合はDeleteになるというルールだ。

オンライン婚活でカップル成立!一度も会わずに交際がスタート「楽しい家庭を築きましょう」

 1組目は俳優活動の傍らダーツバーで働いている自見こうき(28歳)とタレントの山本まき(28歳)。二人は初日の第一印象からお互いを選びあってきた。ただ、結婚を考えると簡単に答えは出せないと、途中正直な気持ちも明かしていた山本。自見から結婚を前提にした申し込みを受けると、「本当にありがとうございます。すごい嬉しい」と前置きした上で、「今日これでさよならってすごいやだなって思って、せっかく仲良くなれたから、実際に会ってみてもっと距離を縮めていきたいなって思いました。私で良ければ前向きに向き合わせてください」と申し出をOKし、1組目からカップル誕生となった。

オンライン婚活でカップル成立!一度も会わずに交際がスタート「楽しい家庭を築きましょう」

 2組目はメンバー最年少となる格闘家・キックボクサーの城前えいと(24歳)と女優の丹羽さえ(30歳)。城前が「(この5日間で)本気になった自分もいたし、好きになりました。将来を見据えて結婚前提でお付き合いしてください」と画面越しに頭を下げると、丹羽は「結婚を前提にお付き合いをするっていうのがどうしても引っかかっちゃって…」と言いつつも、「ただえいとくんがしてくれたことに嬉しくなったり、ドキドキしたり、30歳の私が年下のえいと君にキュンキュンしたり、忘れてた感情が出てきたのは本当のことで。ここで例えばごめんなさいをしたらすごく後悔すると思ったの。これからわからないし、会ったら嫌われるかもだけど、焼肉デートから始めませんか?」とOKすると、城前も「お願いします!」と頭を下げ、2組目のカップルが誕生。

オンライン婚活でカップル成立!一度も会わずに交際がスタート「楽しい家庭を築きましょう」

 そして最後の3組目は三角関係の3人、慶大卒実業家・林みちのり(32歳)と、お笑い芸人でメンバー最年長の高橋ゆうすけ(37歳)、そしてモデル・タレントの中川あんな(33歳)だ。

 まずは高橋からツーショットで告白タイムに。「楽しかったです。もっと仲良くなって人生を一緒に歩みたいと思ったので、よかったら結婚前提にお付き合いをお願いします!」。続いてオンライン混浴に誘ったり、歌を歌ったり、これまで中川にストレートに思いをぶつけてきた林の告白タイム。スーツに正装した林は、「あんちゃんは僕が一番最初にツーショットに誘った人で、かわいいと思ってるし、一緒にいて楽しいし、意外としっかりしているところが好きです。まだ不安に思うこともあると思うけど、僕たちだったら解決していけるんじゃないかと思っています。こんなに恋するなんて思わなかったくらいに好きになってます。なので僕と結婚前提に付き合ってください」とそれぞれがそれぞれの思いを告白した。

オンライン婚活でカップル成立!一度も会わずに交際がスタート「楽しい家庭を築きましょう」

 最後まで飾らないスタイルを貫いてきた高橋と、直球勝負で思いを伝えた林。二人から言い寄られてずっと迷ってきた中川が最後に選んだのは林だった。「ミッチーとは皆の中でも一番気兼ねなくなんでも話せて、価値観も合いそうだし、自然体でいられて楽しかった。ミッチーとなら楽しくやれて、問題が起きても二人で解決しながら仲良くしていけるかなと思って、これからミッチーと付き合いたいなと思ってます」と林に伝えると、最後までどうなるか自信がなかったのか「言葉が出ない…」と驚きと喜びの表情を見せた林。「一緒に楽しいカップルになって、楽しい家庭を築きましょう」と改めて挨拶していた。

 3組もカップル成立という結果はスタジオ陣にとっても予想外だったようで、「番組が始まった時、3組できるなんて思わなかった!」(ダレノガレ)、「俺も!」(JOY)と正直なコメントも出つつも、「でも皆しっくりくる。素敵なカップル!」(重盛)と皆でカップル誕生を喜んでいた。「これからやっと実際に会えるから嬉しいだろうね。もう一回キュンキュンできる」「デートも(番組で)追っかけて欲しい!」、また「もしかしたら(オンラインの方が)普通の恋愛番組より(カップルが)生まれやすいんじゃない?」という感想も。「この3組が結婚まで行ってくれたら嬉しい!」とスタジオにも幸せな空気が漂うエンディングとなった。

オンライン婚活でカップル成立!一度も会わずに交際がスタート「楽しい家庭を築きましょう」
オンライン婚活でカップル成立!一度も会わずに交際がスタート「楽しい家庭を築きましょう」

 最終回の模様はABEMAビデオで配信している。また成立カップルのドキドキの初対面シーンもABEMAビデオで限定公開中。

▶動画:オンライン婚活でカップル成立!一度も会わないなか交際がスタート「楽しい家庭を築きましょう」

オンライン婚活でカップル成立!一度も会わないなか交際がスタート「楽しい家庭を築きましょう」
オンライン婚活でカップル成立!一度も会わないなか交際がスタート「楽しい家庭を築きましょう」