市民同士が争い視聴者も欺かれる…人狼の巧みな立ち回りに「怖い」「完全に騙された」<ななにー人狼>
番組をみる »

 5日放送のABEMA7.2 新しい別の窓 #28』で、「ななにー人狼」が開催。人狼チームの巧みな立ち回りに、参加者も視聴者も騙される展開となった。

【映像】“ななにー人狼”白熱の2回戦

 「人狼」は、市民のふりをして市民を襲う人狼を、話し合いによって特定・追放していく人気ゲーム。市民は人狼を全員追放できれば勝ち、人狼は市民の数と同数になれば勝ちとなる。視聴者も役職がわからない2回戦目は、稲垣吾郎草なぎ剛香取慎吾に、池田美優カンニング竹山児嶋一哉(アンジャッシュ)、最上もが、山内惠介、遼河はるひの9人でゲームが行われた(役職は市民6人、騎士1人、人狼2人)。

市民同士が争い視聴者も欺かれる…人狼の巧みな立ち回りに「怖い」「完全に騙された」<ななにー人狼>

 1日目の追放会議では、役職のカードを引いた時の反応を疑われた最上に7票が集まり、追放。しかし、最上が市民であることが明らかになると驚きの声があがる。そして、夜の人狼のターンでは、1回戦目で人狼だった児嶋が追放される。

 2日目の追放会議では、視聴者によるSNS予想で2位に名前があがった山内に4票が集まり、追放。山内も市民であることがわかると、混乱し皆が顔を見合わせる。そして、夜の人狼のターンでは、初心者の遼河が追放された。

市民同士が争い視聴者も欺かれる…人狼の巧みな立ち回りに「怖い」「完全に騙された」<ななにー人狼>

 3日目の追放会議は、残り5人で人狼が2人。市民を追放してしまうと市民と人狼が同数となり、人狼側の勝利となる。市民側は失敗が許されない中、口火を切ったのは竹山。「2日目の作戦にまんまと騙されてますよ」と池田の人狼を強く疑う。一方の池田も「私は市民だからいつもより余裕です」と竹山の札をあげ、お互いを疑い合う展開に。そして、3票を集め追放されたのは竹山。この時点で「人狼側の勝利」のアナウンスが流れ、ゲームが終了した。

 人狼だったのは稲垣と香取。その後の反省会で香取は「吾郎ちゃんとこの2人(が人狼)はあまりないから、最初からどうしようかって話して。みちょぱとつよぽんを最後まで残そうと」と戦略を立てていたことを明かす。また、3日目に池田と市民同士で疑ってしまった竹山は「結論が出た時にこの村を出たいと思った。怖い」と漏らした。

市民同士が争い視聴者も欺かれる…人狼の巧みな立ち回りに「怖い」「完全に騙された」<ななにー人狼>

 さらに、SNS投票でも稲垣と香取の名前が上位にあがることはなく、視聴者からも「わからなかった」「しんごろ~うまい」「しんごろ怖い」「完全騙された」「こわい」といったコメントが相次いだ。

映像:「ななにー人狼」1回戦

大人気企画!ななにー人狼 1回戦
大人気企画!ななにー人狼 1回戦
大人気企画!ななにー人狼 3回戦
大人気企画!ななにー人狼 3回戦
【見逃し視聴】7.2 新しい別の窓 #28
【見逃し視聴】7.2 新しい別の窓 #28