ひな、最後のアピールで『香水』をギターで弾き語り!感動したふゆみは涙…『今日好き』紫陽花編第4話
番組をみる »

 毎週月曜日よる10時から放送中のABEMA『今日、好きになりました。』(通称『今日好き』)。22日は、新シリーズ・紫陽花編第4話。いぶきとふゆみ、2人の男子で迷うひなが、ふゆみへの正直な想いを吐露した。

 『今日好き』とは、運命の恋を見つける、恋の修学旅行をテーマとした恋愛リアリティーショー。ルールは異国の地で二泊三日を繰り返し、最終日に告白。そこでカップルになったら終了、なれなかったら次の旅を続けるかどうか選べる、というもの。恋愛見届け人はNiki鷲尾伶菜E-girls)、井上裕介NON STYLE)だ。

今回参加するのはこのメンバー!

 メンバーは女子が、すずか(高3)、るな(高3)、ひな(高3)、メイ(高1)、そして「青い春編」からの“継続メンバー・のん(高2)の5人。男子は、きだい(高3)、ふゆみ(高3)、りき(高2)、継続メンバー・いぶき(高2)の4人となっている。

はっきりしない男子に、ギター猛練習で『香水』アピール

 ひなは、ふゆみと2ショットをした際、いぶきのことも気になっているとすでに明かしている。その時ふゆみは、ひなに「気になってるんだったら誘ったほうがいい」とアドバイスしたが、ひなの本心は「好きって言ってほしかった」……。

 モヤモヤしたまま、最終日である3日目を迎えたひな。ふゆみを呼び出すと、意を決したように、自分の想いを吐き出した。「一番一緒にいる時間長かったじゃん?2ショットとかも誘ってくれて、浴衣とかも緑めっちゃ似合ってたし……。誘ってくれて、嬉しかった…よ」。対するふゆみは、第一印象で気になったのがひなで、今もそれは変わらないが、「正直いまだにまだわからん状態で」と、心がまだ定まらないことを正直に吐露。ひなが「何したらわかるようになる? 確実に気持ち、“好き”って」と問いかけるも、「うーん……」と下をむいてしまう。

ひな、最後のアピールで『香水』をギターで弾き語り!感動したふゆみは涙…『今日好き』紫陽花編第4話
ひな、最後のアピールで『香水』をギターで弾き語り!感動したふゆみは涙…『今日好き』紫陽花編第4話
ひな、最後のアピールで『香水』をギターで弾き語り!感動したふゆみは涙…『今日好き』紫陽花編第4話

 煮え切らないふゆみに、ひなは、「気持ちもっとはっきり聞きたいなって思う」「いぶきくんのところも行っていいよみたいな言ってたじゃん、(でも)そこではっきり(好きだと)言ってくれないのかなって思った」と畳み掛けるも、目を合わせられないふゆみ。

 「うん…」と長い時間考えると、「確実に恋愛で(ひなを)好きとは言えないかな…今は」と言葉を絞り出した。そんなふゆみに、ひなは明るく「歌とか好き?」「『香水』歌ってたじゃん? ギター、一ヶ月前に始めたの。めっちゃ下手くそなんだけど」と、ギタを取り出した。ふゆみが息を呑む。

ひな、最後のアピールで『香水』をギターで弾き語り!感動したふゆみは涙…『今日好き』紫陽花編第4話
ひな、最後のアピールで『香水』をギターで弾き語り!感動したふゆみは涙…『今日好き』紫陽花編第4話

 ひなは、「一緒に歌ってほしい。入れるところからでいいよ」というと、あらかじめ練習してきたという『香水』を弾き始めた。ひなの歌声に合わせ、ハモったふゆみは、「めっちゃいいじゃん そのためだけに練習してきてくれたの?」と感極まった様子。「涙、出てきそう」と言うと、顔を覆ってしまった。ひなは「握手しよう」とふゆみの両手を包み込むと、「泣かんといて」と優しく声をかけた。

 ひなの猛アピールにも関わらず、最後まで、ひなに対して積極的な気持ちを表せなかったふゆみだったが、井上は「ふゆみも悪くないよ、仕方ない。ウソついて好きとか言うくらいなら本当のこと言ったほうがいい」と理解を示した。

ひな、最後のアピールで『香水』をギターで弾き語り!感動したふゆみは涙…『今日好き』紫陽花編第4話
ひな、最後のアピールで『香水』をギターで弾き語り!感動したふゆみは涙…『今日好き』紫陽花編第4話
ひな、最後のアピールで『香水』をギターで弾き語り!感動したふゆみは涙…『今日好き』紫陽花編第4話

 次週は、ついに告白! ふゆみの決心は? ひなの決断は――。『今日、好きになりました。』は、7月13日(月)よる10時より放送。

ひな、最後のアピールで『香水』をギターで弾き語り!感動したふゆみは涙…
ひな、最後のアピールで『香水』をギターで弾き語り!感動したふゆみは涙…