7月7日(火)よる10時~、ABEMAオリジナル恋愛リアリティショー『恋する♥週末ホームステイ 2020夏』(通称『恋ステ』)#2が放送。互いに好印象を抱き、スタートを切ったとらい&ここだったが、2人の恋は2日目に波乱の展開を迎えた。

とらい「ここちゃんに絞った」気持ちを固めた直後、まさかの切ない展開に…『恋ステ』#2
番組をみる »

 本番組は、遠く離れた場所に住む高校生男女が、週末を一緒に過ごす中で生まれる恋模様を追う恋愛リアリティショー。スタジオではゆいPおかずクラブ)と工藤大輝Da-iCE)、“めるる”こと生見愛瑠がMCを務める。

アンネが加わりメンバーは7人に!

 第2話の時点でのメンバーは、女子がここ(17歳/兵庫県出身)、アスカ(18歳/三重県出身)、あゆか(16歳/神奈川県出身)、アンネ(17歳/愛知県出身)の4人。男子は、とらい(17歳/長野県出身)、まさひろ(17歳/神奈川県出身)、いっせー(17歳/愛知県出身)の3人だ。

 今回も前シーズンと同様に、メンバーたちの参加期間は恋チケットの枚数によって決定。2週間(恋チケット4枚)、3週間(恋チケット6枚)、5週間(恋チケット10枚)のメンバーが存在する。ただし今回は、告白する日に使用する赤いチケットがない場合も。参加時にその封筒を引いてしまったメンバーは、自分から告白できないという新ルールが導入されている。

“一筋宣言”をしたとらい、しかしここは「恋愛では見れへん」

とらい「ここちゃんに絞った」気持ちを固めた直後、まさかの切ない展開に…『恋ステ』#2

 前シーズンからの継続メンバーとして参加した、とらい&ここ。『恋ステ』2020夏の初日には、互いに第一印象だったことを伝え合い、照れ臭そうにする2人の姿があった。しかし、その際ここは「うちも第一印象はとらいやったんだけど、恋愛かわからへん」と、正直な気持ちを打ち明けていたことが明らかに。とらいに対し恋愛感情があるのか、疑問を抱いていたのだった。

 だが、その日の夜、とらいはここ1人に絞る決意を固める。翌日、ここと2ショットの機会を得ると、とらいは「昨日の夜、ここちゃんに絞った」と宣言。その上で、恋愛対象にならず、この先も可能性がないのであれば「気を遣わず言ってほしいなって思う」と訴えた。

 するとここは、涙ながらに「現時点では恋愛では見れへんかもしれへん」と本音を吐露。苦渋の表情を浮かべ、視線を落とした。

とらい「ここちゃんに絞った」気持ちを固めた直後、まさかの切ない展開に…『恋ステ』#2

 その後のインタビューでとらいは「昨日の言い方的には、まだ可能性はある感じかなって思っていて。ここちゃんに絞って、明日から頑張ろうって思っていたんですよ」とがっくり。続けて「すぐに気持ちの切り替えができるかわからないんですけど、切り替えたいなとは思います」と切ない表情で語った。

発言を後悔するここ、諦められないとらい

とらい「ここちゃんに絞った」気持ちを固めた直後、まさかの切ない展開に…『恋ステ』#2

 しかし、1週目の週末を終えた後も、2人は互いのことが頭から離れなかったようだ。会えない5日間、メンバーたちは自撮りで現在の心境を記録することになっている。その映像の中で、ここは「とらいとの2ショットのことをずっと考えていて」と切り出し、とらいの参加期間が2週間かもしれないと感じたからこそ、自分の気持ちをはっきり伝えたものの、「今考えてみると、あれで本当に良かったのかなってすごく思っています」と後悔を口にした。

とらい「ここちゃんに絞った」気持ちを固めた直後、まさかの切ない展開に…『恋ステ』#2

 一方のとらいも「他の女子にいこうか考えたんですけど、心の中ではやっぱり1番ここちゃんが強くて」と話し、ここを諦められない様子。「(振り向いてくれる)可能性が上がるような行動を次の土日でしたいなって思いました。頑張ります」と、再びここにアプローチする意欲を明かした。

 果たしてとらいの想いはここに届くのか?次回は男子の新メンバーが参戦!高身長ハーフ男子の登場を受け、メンバーたちの恋が大きく動き出す。『恋する♥週末ホームステイ 2020夏』#3は、7月14日(火)よる10時~放送。

恋する♥週末ホームステイ  2020夏 2話
恋する♥週末ホームステイ  2020夏 2話