※ギャル曽根オフィシャルブログより

 タレントのギャル曽根が8日に自身のアメブロを更新。家族が大好きな息子から言われることを明かした。

 この日、ギャル曽根は「七夕。」というタイトルでブログを更新。「小学校で書いて飾っていた短冊を持って帰っきました。息子の短冊」(原文ママ)と述べ、「かぞくがしあわせでいますように。」との息子の願いがつづられた短冊の写真を公開。

 続けて「泣いちゃうなぁ」と感激した様子をつづり、「最近よく、長生きしてね。と言われます」と息子からかけられるという一言を紹介。「成長って寂しくもありますが、やっぱり嬉しいなぁ」「家族が大好きな長男。みんなで幸せになろうね」と呼びかけ、ブログを締めくくった。

 この投稿に読者からは「素晴らしい願い事」「もらい泣きですー!」「素敵なお子さん」などのコメントが寄せられている。

▶︎動画:「天国から地獄に落とされるような感覚」流産や死産を繰り返してしまう『不育症』

不育症の当事者に聞く 子どもという奇跡
不育症の当事者に聞く 子どもという奇跡
ギャル曽根『七夕。』
ギャル曽根『七夕。』
ギャル曽根オフィシャルブログ『ごはんは残さず食べましょう』Powered by Ameba