千鳥ノブの独創的な絵に相方・大悟が大笑い「才能が爆発してる」
番組をみる »

 お笑いコンビ・千鳥がMCを務めるABEMAのバラエティ「チャンスの時間」で、ノブの絵を見た大悟が大笑いする一幕があった。

▶動画:千鳥ノブ、絵の才能が「爆発」相方・大悟も大笑い

 人気韓国ドラマ「梨泰院クラス」の主演俳優であるパク・ソジュンとキム・ダミを描いた絵を自身のInstagramに投稿し、ネット上で注目を集めたノブ。7月8日に放送された「チャンスの時間」では、収録スタンバイ中、番組スタッフの「絵に興味があるんですか?ノブさん」という一言からノブの絵の話題に。話の流れから実際にノブが投稿した絵を目にした大悟は、「ダサッ!ちょっと待って待って待って、一番ダサッ」と率直すぎる感想で一刀両断した。

 大悟が「待ってくれマジで、なになになになに?どこからイジろうかな……。爆発してるやん、才能が。ダサの一位来てるやん」と頭を抱えると、ノブは恥ずかしそうに照れ笑い。ノブから絵の説明を聞くと大悟のイジリはさらに加速し、一転して「ちょっと待って、一番面白い絵かも。今地球上の絵で一番かも」と褒めちぎった。これに気を良くしたのか、ノブが「革ジャンの光沢、めっちゃ上手ない?」と自信をのぞかせると、さすがの大悟も大笑いするほかなかった。

千鳥ノブの独創的な絵に相方・大悟が大笑い「才能が爆発してる」

 ひとしきり爆笑した大悟に対して、「これをインスタで発表した」とあらためて報告したノブ。まじまじと絵を見た大悟が「狂うてるやん」と真面目なトーンで言い放つと、ノブは「誰が狂うてんねん」とツッコミを入れた。

 さらにノブは、好きな女性芸能人としてたびたび名前を挙げているタレント・中村静香の“ガチのデッサン”に挑戦。先に紹介した「梨泰院クラス」の絵と同様、独特のタッチで描かれたデッサンを辛辣に評価する大悟の横で、当のノブは「ちょっと絵、やっていこうかな」と乗り気な様子をみせていた。

(ABEMA/チャンスの時間より)

ノブの絵に大悟「才能が爆発」
ノブの絵に大悟「才能が爆発」
千鳥がくりぃむしちゅーに追いつくには?
千鳥がくりぃむしちゅーに追いつくには?