「不安が消えなかった」イケメン高校生・きだい、すずかの想いに応えられず…『今日好き』紫陽花編最終回
番組をみる »

 毎週月曜日よる10時から放送中のABEMA『今日、好きになりました。』(通称『今日好き』)。22日は、新シリーズ・紫陽花編最終回。公開オーディションで選ばれたすずかときだいという2人が、自分たちの恋に決着をつけた。

 『今日好き』とは、運命の恋を見つける、恋の修学旅行をテーマとした恋愛リアリティーショー。ルールは異国の地で二泊三日を繰り返し、最終日に告白。そこでカップルになったら終了、なれなかったら次の旅を続けるかどうか選べる、というもの。恋愛見届け人はNiki鷲尾伶菜E-girls)、井上裕介NON STYLE)だ。

今回参加するのはこのメンバー!

「不安が消えなかった」イケメン高校生・きだい、すずかの想いに応えられず…『今日好き』紫陽花編最終回

 メンバーは女子が、すずか(高3)、るな(高3)、ひな(高3)、メイ(高1)、そして「青い春編」からの“継続メンバー・のん(高2)の5人。男子は、きだい(高3)、ふゆみ(高3)、りき(高2)、継続メンバー・いぶき(高2)の4人となっている。

すずかの告白、そしてきだいの答えとは?

「不安が消えなかった」イケメン高校生・きだい、すずかの想いに応えられず…『今日好き』紫陽花編最終回

 公開オーディションで出会った2人。そしてすずかは実際にきだいに会ったときから、一途に想いを伝え続けてきた。ヘリコプターデートに行った時もいい雰囲気で、周囲が全員、この2人はもう“確定”かと思うようになった頃、きだいが本音を吐露。「すずかのことを、好きかどうかわからない」という言葉に、“10人いても100人いても、きだいを選ぶ”と言っていたすずかの胸中はずっと複雑だった。

 告白で、すずかは「おもしろくてちょっと天然ぽくて、でも、ちゃんと真剣に考えたり、気をつかえていたり。めっちゃかっこよくて笑顔がかわいくて、そんなきだいくんのことが本当に好きになりました」と伝える。

「不安が消えなかった」イケメン高校生・きだい、すずかの想いに応えられず…『今日好き』紫陽花編最終回

 きだいはすぐには答えず、自分も言いたいことがあると切り出した。公開オーディションではリモートだったが、話せて楽しかったこと。実際に会い、ヘリコプターデートで盛り上がったりして楽しかったこと。2ショットも多かったこと。

 ただ、一日目の夜あたりから芽生えた“遠距離恋愛になる”という不安に対し、たくさん考えたものの、「最後まで完全に消えなかった」と吐露。「すずかの、気持ちにはこたえられません。ごめんなさい」と頭を下げた。

「不安が消えなかった」イケメン高校生・きだい、すずかの想いに応えられず…『今日好き』紫陽花編最終回
「不安が消えなかった」イケメン高校生・きだい、すずかの想いに応えられず…『今日好き』紫陽花編最終回

 想いが届かなかったすずか。「出会えてよかった。めっちゃ好きでした」と、しゃがみこんだ。きだいも、「距離でずっと悩んでいたけど、解決策とかちゃんと考えれば見つかったと思うので、ありがとうという気持ちと、申し訳ないという気持ちでいっぱい」と、自分の気持ちの整理にはまだまだ時間がかかりそうだった。

「不安が消えなかった」イケメン高校生・きだい、すずかの想いに応えられず…『今日好き』紫陽花編最終回
「不安が消えなかった」イケメン高校生・きだい、すずかの想いに応えられず…『今日好き』紫陽花編最終回

 次回「今日、好きになりました。」は、7月20日(月)よる10時より放送。

「不安が消えなかった」イケメン高校生・きだい、すずかの想いに答えられず…『今日好き』紫陽花編最終回
「不安が消えなかった」イケメン高校生・きだい、すずかの想いに答えられず…『今日好き』紫陽花編最終回