歌手・鹿乃&宇崎ちゃんが歌うアニメ「宇崎ちゃんは遊びたい!」OPテーマは中毒性が高い!
番組をみる »

 新アニメ「宇崎ちゃんは遊びたい!」が7月10日より放送開始した(順次放送中)。第1話では、メインヒロインである宇崎ちゃん(CV:大空直美)と歌手・鹿乃によるオープニングテーマ「なだめスかし Negotiation」(7月31日先行配信開始)が初披露された。

▶動画:OPテーマがクセになる!「宇崎ちゃんは遊びたい!」放送スタート

 「宇崎ちゃんは遊びたい!」は、丈(たけ)氏による同名漫画を原作としたアニメ作品。1人で過ごしたい大学生・桜井真一(CV:赤羽根健治)が、後輩の宇崎花(CV:大空直美)の“ウザ絡み”に振り回されるラブコメディだ。

 宇崎ちゃんとともに「なだめスかし Negotiation」を歌う鹿乃は、動画共有サイト発の人気アーティストだ。2010年にカバー動画を初投稿し、これまでに投稿した動画の合計再生数はなんと5000万回を超える。さまざまなアニメ主題歌を担当しており、その人気は日本だけに留まらない。

 そんな鹿乃が宇崎ちゃんとタッグを組んだ「なだめスかし Negotiation」に対して、Twitter上では「中毒性ヤバいな!」「ハマりそう」「今期アニメの中毒担当か」「爽快感あるな」「はやくフルバージョンを聴きたい」「めっちゃ可愛いやん!」といった声が上がった。

 鹿乃は同楽曲について、「とってもとってもキャッチーで、ウザかわな感じが癖になってリピートが止まらない楽曲になっていますのでアニメ本編ともども癖になってくれると嬉しいです」と番組公式サイトにコメントを寄せている。

(C)2020 丈/KADOKAWA/宇崎ちゃん製作委員会

(C)2020 Take/KADOKAWA/Uzaki Project

【無料最速】宇崎ちゃんは遊びたい! #1
【無料最速】宇崎ちゃんは遊びたい! #1