アニメ第2期も、爆笑と胸キュンが繰り返された「かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~」。四宮かぐやと白銀御行、主人公たち2人の関係も第1期より進展(?)した様子だが、第2期で大活躍したのが生徒会メンバーの一人、石上優。辛い過去、そこからの脱却、さらにはイケメンモードまで、魅力が存分に発揮された3カ月だった。アイドルグループ=LOVE(イコールラブ)のアニメ好き・野口衣織も「石上君が大優勝!」と、推しキャラの活躍ぶりに大満足だったようだ。

【映像】かぐや&白銀が体育倉庫でついに!? 第8話の胸キュンシーン(16分ごろ~)

 早くも“石上愛”を爆発させたい野口だったが、まずはかぐやと白銀の話から。相変わらず頭脳戦を繰り広げるものの、少し踏み込んだ関係、反応にときめいたという。

イコラブのアニメ好きNo.1野口衣織「石上君が大優勝!」と大満足「かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~」

野口衣織(以下、野口):かぐや様も白銀も1期に比べて素直に反応するようになったなと思いました。1期を見ていた時に「なんでそこ、素直じゃないの!もっと素直になればうまくいくのに!」と思ったこともあったんですけど、2期になって、やっとお互いがちゃんとお互いを意識し始めましたよね。素直に顔が赤くなったりだとか、本当にこの2人が見られてよかった!という感じでした。めちゃめちゃ人間らしくなっている2人が見られて、こっちもキュンキュンしちゃいました。

 そして話は石上に。今期はイケメン描写も多く、野口のハートには何度も突き刺さった様子だ。

イコラブのアニメ好きNo.1野口衣織「石上君が大優勝!」と大満足「かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~」

野口:私の好きな石上君が大優勝してる2期でした!あのシーンが好きですね。乙女ゲームみたいなやつ(第7話)。「かぐや様を奪い合う白銀と石上」みたいな。その石上君が本当に、本当に好きなんです!こんなにかっこいいのに、どうしよう!って(笑)いつも陰な感じで、屁理屈ばっかり言って、ちょっと友達になりたいかといえば、そうではないタイプだったのに、乙女ゲームの世界に行ったら、むしろそれが好感度(笑)そんな人が、好意を持った女性が現れるとこういう態度取っちゃうのね、石上くん☆みたいな。ずっとキュンキュンしてました!

 もともと裏主人公である石上。その根暗な性格が出来上がった過去のエピソードも明かされた。

野口:きっと石上君は、なんらかの事情があって、こういうひねくれた性格になっちゃったんだろうなとは思っていたんですが、まさかそんな最近のことだとは思っていなくて。勝手に家庭環境が複雑とか、そっち方向かなとか思ってたんですよ。(中学時代に)そんなことがあったんじゃ人間不信になるよとも思ったし、それを救ったのが生徒会というのが、またエモくて。「お前がしてきたことは正しいから胸を張れ!」みたいな。なんか、いいですよね。石上君が、この人たちの仲間でよかったです。

 石上に大きく関わるキャラクターとして、新たなに登場したのが伊井野ミコ。会長選を戦い、後に生徒会に入るが、野口の胸中はいろいろと複雑だったという。

イコラブのアニメ好きNo.1野口衣織「石上君が大優勝!」と大満足「かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~」

野口:ミコちゃんがはじめに出てきたとき「うわーっ」て思っちゃったんです。嫌いじゃなくて、むしろ好きなんですけど、やっと生徒会がいい感じに進み始めたところに、またなんか場を荒らす人が来たと思って。「うわっ、ちょっと静かにしててくれ」って思っちゃったんですよね(苦笑)

 伊井野と言えば、第2期でかぐやと白銀が、最も接近した「体育倉庫」のシーンでも、お約束のように登場する。

イコラブのアニメ好きNo.1野口衣織「石上君が大優勝!」と大満足「かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~」

野口:体育倉庫のところは好きですね。それこそ「ミコちゃん、お前!」みたいな(笑)絶対来るだろうとは思いましたけど。かぐや様と白銀が、お互い素直になりつつあっても、やっぱり「私のこと好きなのね」とか「告白してくるんだろう」とか、お互いを下に見るような2人らしさがめちゃめちゃ出ているシーン。「出た出た、またこれだ!」みたいなところでしたね(笑)

 野口が、石上に次ぐ推しキャラとして絶賛したのが、かぐやの近侍・早坂愛だ。普段は実に冷静な近侍として、確実に仕事を果たすが「ハーサカ」という、本来とはまるで正反対の女子高生に変装することもあった。

イコラブのアニメ好きNo.1野口衣織「石上君が大優勝!」と大満足「かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~」

野口:早坂よかったです!2番目に好きなキャラって言われたら、早坂です。序盤に、白銀を落とす、みたいなのがあったじゃないですか(第4話)。あれ、いい!私が白銀だったら好きになっちゃいますよ。あと、ダメだった後に「私、最初から1日で落とせるなんて言ってない!」みたいな。めちゃ悔しい、恥ずかしいって言っている早坂が、普段の冷静さからは出ないところ。ポーカーフェイスとのギャップがいいんですよ。私が早坂の友達の立場だったら、私にだけそういう違う姿を見せてって、すごく思いました!

(C)赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

【エピソード一覧】かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~
【エピソード一覧】かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~