「最後に聞きたい…」フラれたすずか、きだいにどうしても聞きたかったこと『今日好き』紫陽花編
番組をみる »

 毎週月曜日よる10時から放送中のABEMA『今日、好きになりました。』(通称『今日好き』)。20日は、紫陽花編に出演した女子メンバーがリモートで全員大集合。旅の本音をぶっちゃけるなかで、きだいにフラれた傷がまだ癒えないすずかの目の前に、サプライズできだいがリモート登場した。そこですずかは一大決心。フラれてからずっと気になっていたことをぶつけた。

 『今日好き』とは、運命の恋を見つける、恋の修学旅行をテーマとした恋愛リアリティーショー。ルールは異国の地で二泊三日を繰り返し、最終日に告白。そこでカップルになったら終了、なれなかったら次の旅を続けるかどうか選べる、というもの。恋愛見届け人はNiki鷲尾伶菜E-girls)、井上裕介NON STYLE)だ。

想いが通じなかったすずか

「最後に聞きたい…」フラれたすずか、きだいにどうしても聞きたかったこと『今日好き』紫陽花編
「最後に聞きたい…」フラれたすずか、きだいにどうしても聞きたかったこと『今日好き』紫陽花編

 公開オーディションで選ばれたきだいとすずか。出会ったときから意気投合した2人は、誰の目からみてもカップル成立かと思われていたが、きだいはある時から「すずかのことが好きかどうかわからなくなってきた」と正直な胸の内を吐露。最後まで迷いが消えることはなく、結果、すずかはフラれてしまった。

 放送を振り返り、すずかは、「やっぱ忘れられないって感じです」と、未練がまだあることを告白。そんなすずかの様子を見守っていたきだいが、リモートでサプライズ登場した。

 すずかは、「最後告白終わって、何もなくお互い帰って…。(でも)本当はもっと感謝とか伝えたかった」と切り出すと、「きだいくんを好きになれて良かったなって思って。楽しかったから、『ありがとう』っていうのをまず伝えたい」と、2泊3日で恋をさせてくれたきだいにお礼を言い足りていなかったと微笑む。

「最後に聞きたい…」フラれたすずか、きだいにどうしても聞きたかったこと『今日好き』紫陽花編
「最後に聞きたい…」フラれたすずか、きだいにどうしても聞きたかったこと『今日好き』紫陽花編

 そして、気になるのはきだいの恋の続きだ。「だから、次の旅にきだいくん参加するのか、気になってて」そのすずかの問いに対し、きだいは、「次の恋、出会いに行こうっていう気持ちには(まだ)なれなくて、正直。(あやふやな気持ちのまま参加しても)同じことの繰り返しになってしまいそうなので、次には参加しない」と、連続参加はしないことを明言。すずかは「それ、いちばん聞きたかった」とうなずいた。

 リモートで出会った2人。「最後は笑顔で終わりたい」というきだいの提案で、初対面でやった「あっち向いてホイ」をやり、すずかが負け。「勝っちゃったよ」と笑うきだいにすずかも笑顔を見せ、「じゃあね ばいばい」と手を振った。

「最後に聞きたい…」フラれたすずか、きだいにどうしても聞きたかったこと『今日好き』紫陽花編
「最後に聞きたい…」フラれたすずか、きだいにどうしても聞きたかったこと『今日好き』紫陽花編

 「またね」と言って接続を切ったきだいだったが、すずかは「リモートでフラれた」と苦笑い。しかし、その後ののんの「でも、これからも紫陽花メンバー、みんなで仲良く(いこう)ね!」という呼びかけに力強くうなずくと、全員リモートで「エイエイオー!」と声を合わせ、元気いっぱいに“女子会”を終えた。

 次は恋の修学旅行、新章スタート! 紫陽花編からは2名が継続する。ひと夏の恋に参加するのは、どういうメンバーなのか――。「夏空」編は、27日(月)よる10時スタート。

「最後に聞きたい…」フラれたすずか、きだいにどうしても聞きたかったこと『今日好き』紫陽花編
「最後に聞きたい…」フラれたすずか、きだいにどうしても聞きたかったこと『今日好き』紫陽花編