数々の名言はタバコが答えていた!?“吸いまくり先生”大悟が衝撃の事実を告白
番組をみる »

 お笑いコンビ・千鳥大悟が、自身がMCを務めるABEMAのバラエティ「チャンスの時間」でタバコの素晴らしさを熱弁。同番組の人気企画「大悟の人間性検証ドッキリ」とタバコの関係について言及する一幕があった。

▶動画:千鳥・大悟、タバコとともにある名言集

 8月5日に放送された「チャンスの時間」では“先生シリーズ”の第4弾として、愛煙家の大悟が講師としてタバコのカッコよさを伝授する企画「吸いまくり先生」が実施された。

 世間では禁煙がスタンダードとなる中、「タバコを吸い続ける理由はカッコいいから」と豪語し、その魅力を熱く語った大悟。企画後半では「カッコよさ以外にも違う効果がある」として、喫煙所で女性芸能人の悩みを聞いた大悟が数々の名言を生み出した「大悟の人間性検証ドッキリ」の名場面集を確認する流れになった。

 VTRを視聴後、相方のノブが「この数々の名言は認めましょう」と同意するも、大悟は「認めないで。先生はこのとき一切名言を残そうなんて思ってないんです。ハッキリ言います。名言なんて出てません」と真っ向から否定。「なのに、みんなが名言だと思ったのはなぜか?タバコ吸ってるから。もし吸ってない状態でカメラを仕掛けられて今のをしゃべったら、ただの会話です」とタバコの存在の大きさについて熱弁をふるった。

数々の名言はタバコが答えていた!?“吸いまくり先生”大悟が衝撃の事実を告白

 さらに大悟は「ここで問題です。タバコは何を吸って何を吐いてると思います?」と問いかけ、生徒たちの「ニコチン」「タール」といった回答を「違う。煙を吸って煙を出してる、タールを吸ってタールを吐いてる、そういうんじゃない」と一刀両断。「タバコっていうのは、答えのない質問を吸って答えを吐いてる」とジェスチャーを交えつつ持論を展開した。

 この教えを受けて、生徒役として出演していたお笑いコンビ・アルコ&ピース平子祐希が「大悟の言葉じゃなくて、タバコが答えてるんですね」と感慨深げに同調すると、大悟は深くうなずきながら「そうです。あれは全てアメスピが答えてます」と即答。衝撃の事実(?)が暴露され、スタジオは爆笑に包まれていた。

(ABEMA/チャンスの時間より)

千鳥・大悟のタバコ愛
千鳥・大悟のタバコ愛
世界的DJが初タバコ
世界的DJが初タバコ