藤本美貴&篠田麻里子が思う「結婚に必要なこと」とは?
番組をみる »

 8月8日(土)夜10時より、ABEMAオリジナル結婚リアリティーショー『いきなりマリッジ 結婚に本当に必要なこと』#2が放送。藤本美貴篠田麻里子がゲスト出演し、「結婚に必要なこと」についてトークを展開した。

▶映像:藤本美貴&篠田麻里子が思う「結婚に必要なこと」とは?

 『いきなりマリッジ』シリーズは、複数組の男女がいきなり結婚式を行い、その後30日間の新婚(同棲)生活を経て晴れて本当の夫婦になるのか?それとも別れを選択するのか?その一部始終に密着する結婚リアリティーショー。シリーズ第4弾『いきなりマリッジ 結婚に本当に必要なこと』では、マッチングパーティーで成立したカップル4組の新婚生活の模様を追っていく。スタジオでは陣内智則がMCを務め、第2話は藤本美貴、篠田麻里子をゲストに迎えた。

 内から「結婚に必要なことってなんやと思いますか?」と問われ、藤本は「喧嘩が合う」と回答。続けて「喧嘩してちゃんと話し合いたい夫婦もいれば、言いたいけど言われたくない女の人もいるじゃないですか。ワァッてなった時の対処の仕方が、フィーリングが合うといいなと思いますね」と考えを明かした。

藤本美貴&篠田麻里子が思う「結婚に必要なこと」とは?

 一方、篠田が思う「結婚に必要なこと」は「思いやり」とのこと。「その一言言っちゃったら傷つくだろうなと思えば、我慢できるところもあるじゃないですか。そこが思いやりかなって思ってる」と意見を述べた。

藤本美貴&篠田麻里子が思う「結婚に必要なこと」とは?

 その後陣内は、藤本と篠田に「男性に何されたら嬉しいの?」と質問した。藤本が「とりあえず『ありがとう』って言って?って思う」と答えると、篠田も「『ありがとう』って言ったら円満ですよね。気持ちがいいですもん」と同調。篠田自身も夫も、互いに「ありがとう」とよく言っているのだという。

 しかし陣内は「これは言うてないわ。当たり前やと思ってしまってる。それがあかんねんね」と反省。「ありがとうか…言おう」としみじみ話していた。

藤本美貴&篠田麻里子が思う「結婚に必要なこと」とは?

 次回は4組目のカップルが新婚生活をスタート!夫、妻はいったい誰なのか?『いきなりマリッジ 結婚に本当に必要なこと』#3は、8月15日(土)夜10時~放送。

藤本美貴&篠田麻里子が思う「結婚に必要なこと」とは?
藤本美貴&篠田麻里子が思う「結婚に必要なこと」とは?