清水あいり「100枚板割り」チャレンジでの怪我にカンニング竹山あ然
番組をみる »

 8日深夜、『カンニング竹山の土曜The NIGHT』(ABEMA)が放送され、タレントの清水あいりのチャレンジの結果生じたケガの痛々しさに、竹山があ然となる一幕があった。

▶映像:手足がパンパンに…清水あいりが連続板割り100枚に挑戦(15分~)

 清水は過去に『土曜The NIGHT』に出演。その縁もあって、番組では「土曜The NIGHTファミリーNEWS」として「清水あいり 100枚板割りに成功! 傷だらけになった手足にマネージャードン引き」という話題を紹介した。

 清水はYouTubeチャンネル「清水あいりのおイタがすぎまんねんTV」で、8月4日に「【本気の挑戦】清水あいり・連続板割り100枚」という動画を公開。空手着を着て黒帯をしめた清水だったが、胸元はセクシーに開いており、竹山は「なんで胸を開けてるんだよ」とツッコミ。

清水あいり「100枚板割り」チャレンジでの怪我にカンニング竹山あ然

 その後は、延々と板を割り続ける“ガチ”なチャレンジを実施。序盤は軽快に板を割っていったものの、板を割り損ねた際には「ゴツッ」といった痛々しい音が。残り20枚を切ると両手両足を真っ赤にしながら、1枚1枚を意地で割って行き、100枚目が割れると竹山は「すごい!」と拍手を送った。

清水あいり「100枚板割り」チャレンジでの怪我にカンニング竹山あ然

 すると、番組レギュラーの古関れんが「マネージャーさんがドン引きしたのがこちら」とフリップで写真を紹介。清水の手や足がパンパンに腫れあがって赤紫色になったもので、竹山は思わず「これ大丈夫?」と心配の声を上げていた。

 竹山は「正月特番とか、昔のかくし芸ならわかるけど……」と本気すぎるチャレンジにあ然。動画の再生数について「100万回再生とかいってほしいよね」とコメントして、スパローズ・大和 一孝の「これ(怪我の写真)をサムネイルにしたらもっと伸びそう」という意見に同意すると「あいりちゃん、サムネ変えたほうがいいよ!」と呼び掛けていた。

清水あいりが連続板割り100枚に挑戦
清水あいりが連続板割り100枚に挑戦
清水あいりも参戦!「家-1グランプリ2020~お笑い自宅芸No.1決定戦~」
清水あいりも参戦!「家-1グランプリ2020~お笑い自宅芸No.1決定戦~」