※石田あゆみオフィシャルブログより

 お笑いコンビ・NON STYLE石田明の妻・あゆみさんが11日に自身のアメブロを更新。石田に渡した初“ラブレター”を公開した。

 あゆみさんは7月31日のブログで、父親が経営する居酒屋で働いていた際に、石田が客として訪れたことが出会いのきっかけだったことを明かしており、それ以降、たびたび石田との馴れ初めをブログで紹介していた。この日は2012年1月28日に行われたNON STYLEの単独ライブに足を運んだ際の出来事を紹介した。

 続けて、あゆみさんは8日のブログで店を訪れた石田に「NON STYLEの単独ライブをママと観に行きます!」と伝えたことを明かしており、「とても迷惑そうにされてしまった」と述べ、「あの日から一度も石田さんはお店に来る事はなくこの日を迎えてしまった」「正直私は、気が重い」とライブ会場に足を運ぶことに乗り気ではなかったことを説明。

 しかし、ライブが始まると「ただただ、見たことのない石田さんの姿に目をまんまるくして真顔で呆然としていた」「こんなにも全力で汗だくになりながら漫才ってするんだ」といつもとは違う石田の様子に圧倒されたといい、「終わった時には身を乗り出す程の拍手をしていた私。石田さんがすごく楽しそうに笑っていてとても素敵だな。と思った」と感想を述べた。

 また、ライブ後は母親が用意した石田への差し入れに名刺を同封する際に「“なにか一言感想書いてよ“とメッセージカードを渡される。またもや無茶振り」「その場でペンを借り書いた」と即興でメッセージをつづったことを説明。「まだ【若々しい字】と【絵文字風の文字】をたくさん入れて...これが後に思うと、石田さんへの初めてのラブレターだったのかもしれない」とそのメッセージカードを公開した。

 さらに、同日のうちに石田からお礼のメールが届いたといい、やりとりの中で「来てくれたお礼に今度お食事でも」と誘われたことを明かし、「ライブ後のお疲れなところ更にこの後の打ち上げなのに長々と連絡は申し訳ない。そして内容が内容だ」と思ったそうで、「返信はすぐに出来ず、その日はメールを返さなかった」と明かし、ブログを締めくくった。

 この投稿に読者からは「初々しい」「ドキドキのラブストーリーっぽくなってきた」「メッセージカードも大切に保管されてたんですね」「キュンキュンしました」などのコメントが寄せられている。

「バス乗車は無理」双子の親が持つ苦悩
「バス乗車は無理」双子の親が持つ苦悩
石田あゆみ『★馴れ初め【NON STYLE単独ライブ】』
石田あゆみ『★馴れ初め【NON STYLE単独ライブ】』
石田あゆみオフィシャルブログ「嫁ログ」 Powered by Ameba