バチェラー出演者・マリア、新婚3日目で夫からのキス…ラブラブに見えるもどうしても気になる将来のこと
番組をみる »

 8月15日(土)夜10時より、ABEMAオリジナル結婚リアリティーショー『いきなりマリッジ 結婚に本当に必要なこと』#3が放送。30日間の新婚(同棲)生活を開始した元『バチェラー・ジャパン』出演者のマリア(23歳)とケイスケ(30歳/会社経営)は、夜寝る前にキスをするなどラブラブそのもの。しかしマリアはケイスケの経済力に、不安を抱えていた。

▶映像:バチェラー出演者・マリア、新婚3日目で夫からのキス…ラブラブに見えるもどうしても気になる将来のこと

 『いきなりマリッジ』シリーズは、複数組の男女がいきなり結婚式を行い、その後30日間の新婚生活を経て晴れて本当の夫婦になるのか?それとも別れを選択するのか?その一部始終に密着する結婚リアリティーショー。シリーズ第4弾『いきなりマリッジ 結婚に本当に必要なこと』では、マッチングパーティーで成立したカップル4組の新婚生活の模様を追っていく。

 新婚生活3日目の夜、マリアとケイスケは新居のソファに腰掛け、2人の関係性やお互いの印象などについて語り合った。マリアは「バーベキューから結婚式で印象が変わった。さらに3日間過ごしてみて、私をリードしてくれたりとか、尊重してくれる人なんだなっていう印象に変わって」と、一緒に暮らし始めたことで、ケイスケの印象がさらに良くなったと打ち明けた。

 続けてマリアは「そんな人を好きにならないわけもなく」と言おうとしたのだが、「そんな人を好きになるわけもなく」と、真逆の意味に言い間違い。ケイスケは「一番大事なところよ」と爆笑し、マリアにもたれかかった。

バチェラー出演者・マリア、新婚3日目で夫からのキス…ラブラブに見えるもどうしても気になる将来のこと
バチェラー出演者・マリア、新婚3日目で夫からのキス…ラブラブに見えるもどうしても気になる将来のこと

 そうこうしているうちに、2人はいつの間にか手を繋いでいた。マリアが「真剣に信頼関係を築いていきたいなと思えているよ」と伝えると、ケイスケは「なんか今握手してるものね。パートナーシップみたい」とニッコリ。するとマリアは、ケイスケと繋いだ手を恋人繋ぎにし、「こうなっていけたらいいなと思ってる」と今後の関係性に期待を込めた。

バチェラー出演者・マリア、新婚3日目で夫からのキス…ラブラブに見えるもどうしても気になる将来のこと

 その後、マリアがソファから立ち上がると、ケイスケは「おやすみ」とマリアを抱きしめ、唇にキスをした。マリアが「これは何?」と聞くと、「愛情表現」とケイスケ。マリアは照れ臭そうに「ありがとうございます」と口にした。さらに、マリアがお風呂から上がり、寝に行く直前にも2人は再びキス。出会って数日とは思えないほどのラブラブぶりを見せつけた。

バチェラー出演者・マリア、新婚3日目で夫からのキス…ラブラブに見えるもどうしても気になる将来のこと
バチェラー出演者・マリア、新婚3日目で夫からのキス…ラブラブに見えるもどうしても気になる将来のこと
バチェラー出演者・マリア、新婚3日目で夫からのキス…ラブラブに見えるもどうしても気になる将来のこと

 しかしマリアにとっては、決して「幸せいっぱい」というわけではなかったようだ。この日、ケイスケが住宅ローン融資コンサルタントの傍ら、ライバーとして活動していることが判明。ケイスケは将来的に、ライブ配信の収入のみで生活していくことを考えている。一方のマリアは、子供が3人欲しい。そのためにはお金が必要だ。

 自室でインタビューに答えたマリアは「ケイスケさんがどのタイミングで子供が欲しいのかとか、そういう部分がすごい気になりますね。子供を私立の大学に入学させたりとか、留学とかを経験させられるような経済力。中学上がるまでにそれなりの貯金をしっかり貯めてもらわないと困るかな」と本音を吐露した。

バチェラー出演者・マリア、新婚3日目で夫からのキス…ラブラブに見えるもどうしても気になる将来のこと

 次回、ケイスケとマリアは、価値観の大きな相違が浮き彫りに。結婚に向け、2人はどう乗り越えていくのか?『いきなりマリッジ 結婚に本当に必要なこと』#4は、8月22日(土)夜10時~放送。

バチェラー・出演者・マリア、新婚3日目で夫からのキス…ラブラブに見えるもどうしても気になる将来のこと
バチェラー・出演者・マリア、新婚3日目で夫からのキス…ラブラブに見えるもどうしても気になる将来のこと