※石田あゆみオフィシャルブログより

 お笑いコンビ・NON STYLE石田明の妻・あゆみさんが29日に自身のアメブロを更新。石田に救われたというエピソードをつづった。

 この日、あゆみさんは「夕方から双子ちゃんと 波長が合わず すれ違いだらけ」と娘達とのコミュニケーションがうまくいかなかったことを説明。「心、立て直すも すぐに嫌なことしてきて イラつくし」「向こうも気持ち入れ替えるも 私の嫌な顔に きっと悲しくなってるし」と悪循環を起こしていたことを明かし、「今日はダメな日だ。でも今日の最後には、、優しいおやすみを言えますように。。。」と祈るようにつづっていた。

 続けて公開したブログでは、帰宅後の石田に話をしたことを明かし「詳細を仕事終わりに 疲れているのに全部聞いてくれた」と説明。「イラつきを話しているうちに なんだか自分の小ささが 浮き彫りにされて自己嫌悪。。最後には双子ちゃんへ申し訳なくなった気持ちを話しながら 涙を浮かべ」と明かした。

 一方で、石田はそんなあゆみさんを見て「そりゃそんな事あったらイラつくし最後そう思えたあゆみちゃんはすごいよ おつかれさま!」と共感してくれたといい、「どこまで優しいんですか」と感激した様子。「今日も父ちゃんの 優しさに救われました」と述べ、「明日も 色々あるだろうけど 今日よりはちょっとだけ きっと優しくなってるはず」「がんばれ! 明日の私!!」と意気込みをつづった。

 また、同日に石田も自身のブログで「今日の出来事を聞くと、そりゃー想像以上のカオスでした」と感想を述べ、「父ちゃんだったらどうなってただろう?恐ろしすぎた」とコメント。「今日もみんなで乗り越えてくれた。ありがとう」と感謝を述べつつ、「でも、むかつかなかったかなー。こんなにヘラヘラしながら聞く父ちゃんのこと」と、缶ビールを片手に笑顔をみせる自身の写真を公開し、ブログを締めくくった。

 これらの投稿に読者からは「悲しいけどイラついてしまうものよねー」「優しいダンナさん、素敵です」「ちゃんと話を聞いてくれる人の笑顔は癒される」「明日からまた頑張りましょう」などのコメントが寄せられている。

元キマグレン・クレイ勇輝先生 間違ったポジティブ思考で借金2億円!?人気歌手の転落人生を告白
元キマグレン・クレイ勇輝先生 間違ったポジティブ思考で借金2億円!?人気歌手の転落人生を告白
石田あゆみ『今日はダメな日。』
石田あゆみ『今日はダメな日。』
石田あゆみオフィシャルブログ「嫁ログ」 Powered by Ameba