学校では教えてくれない“性”の疑問に、思春期一直線の女子高生たちが切り込むABEMAオリジナルの連続ドラマ『17.3 about a sex』。性教育にテーマを絞った内容だけに赤裸々な表現やセリフが飛び交い、ドラマとしてはかなり特殊に映る。だが根底にあるのはエンターテインメント。タブー視されがちな性の問題を扱いながらもライト&ポップ感が意識されており、硬すぎず崩れ過ぎずの絶妙なバランスで青春・友情・恋愛・人間ドラマなど多数のジャンルミックスがなされている。

オラオラでも王子様でもないミステリアスな魅力…ニュータイプなイケメン高校生役を好演・水沢林太郎に注目 
番組をみる »

 9月24日配信の第4話では、主人公の一人である女子高生・清野咲良(永瀬莉子)と同級生の朝日悠(水沢林太郎)が急接近。当初の悠は生物オタクの変わり者というポジションだったが、同年代のほかの男子とは一線を画する深い知識と物事を達観しているような性格で、徐々に咲良を惹きつけていく。

オラオラでも王子様でもないミステリアスな魅力…ニュータイプなイケメン高校生役を好演・水沢林太郎に注目 

 思春期ならではの性の悩みや疑問に苛まれる咲良のピンチに手を差し伸べ、正しい性知識や新しい価値観を与える。男子視点と女子視点の両方を併せ持ち、答えを強制的に教えて説くのではなく、物静かな道先案内人的立ち振る舞いで正しい道へと導く。周囲と群れることなく、自分という芯を持つ。薄暗い生物室に行けば必ず会える。リーダー系でもオラオラ系でも王子様系でもない。ヒロインが惹かれる男性像としてはニュータイプのキャラクターだ。

オラオラでも王子様でもないミステリアスな魅力…ニュータイプなイケメン高校生役を好演・水沢林太郎に注目 

 そんな朝日悠をビジュアルを含めてドンピシャに好演しているのは、俳優・水沢林太郎。涼しげな顔立ちで、たしかに放課後の生物室が似合う。“水沢林太郎”という名前からしても静かな湖畔に生息する生き物を愛し、アマガエルも平気でつまめる博愛の心を持っていそうだ。すでに視聴者から「イケメンすぎてびびった」「林太郎くんが生物部のイケメン役で死んだしビジュ最高」「17.3の林太郎かっこ良すぎるからまじで見てほしい」などの声も上がっており、マイナスイオン系若手俳優として注目を集めそうだ。

 その正体は、第34回新メンズノンノモデルオーディションに合格し、専属モデルとなった実力派。2019年10月期放送の連続ドラマ『俺の話は長い』では次期朝ドラ女優・清原果耶の相手役も務めた。さらに今年10月スタートのテレビ朝日系連続ドラマ『マリーミー!』にもレギュラー出演。俳優として株を上げつつある。

オラオラでも王子様でもないミステリアスな魅力…ニュータイプなイケメン高校生役を好演・水沢林太郎に注目 

 『17.3 about a sex』第4話では、ついに咲良に想いを伝える悠。誰もいない学校の生物室で咲良の手を引き、ハグ。そして悠はささやく。「清野さんのことを好きになって初めてわかったんだけど、俺バイだったんだな」。この突然のカミングアウトが意味するものとは?咲良と悠の仲は一体?ドラマも後半戦に突入だ。

17.3 about a sex - 本編 - 1話 | 無料で動画&見逃し配信を見るなら【ABEMAビデオ】
17.3 about a sex - 本編 - 1話 | 無料で動画&見逃し配信を見るなら【ABEMAビデオ】
17.3 about a sex - 本編 - 2話 | 無料で動画&見逃し配信を見るなら【ABEMAビデオ】
17.3 about a sex - 本編 - 2話 | 無料で動画&見逃し配信を見るなら【ABEMAビデオ】
17.3 about a sex - 本編 - 3話 | 無料で動画&見逃し配信を見るなら【ABEMAビデオ】
17.3 about a sex - 本編 - 3話 | 無料で動画&見逃し配信を見るなら【ABEMAビデオ】
17.3 about a sex - 本編 - 4話 | 無料で動画&見逃し配信を見るなら【ABEMAビデオ】
17.3 about a sex - 本編 - 4話 | 無料で動画&見逃し配信を見るなら【ABEMAビデオ】