いつも冷静なマサが動揺…「2人で話がしたいです」意味深なLINEに困惑『オオカミくん』第7話
番組をみる »

 9月27日(日)よる10時~、ABEMAオリジナル恋愛リアリティーショー『オオカミくんには騙されない』#7が放送。脱落発表を間近に控える中、ひとみがマサに意味深なLINEを送信し、波紋を呼ぶ展開となった。

『オオカミくんには騙されない』とは

いつも冷静なマサが動揺…「2人で話がしたいです」意味深なLINEに困惑『オオカミくん』第7話

(左から)がく、ひとみ、よしき、ゆら、マサ、マリカ、カイト、ノア、そうま、ありさ

『オオカミくんには騙されない』は、真実の恋をしたい男女が、デートや共同作業を通して恋の駆け引きを繰り返し、本気の恋に落ちていくまでを追いかける恋愛リアリティーショー。ただし、男性メンバーの中に最低1人以上、好きなフリをして真実の恋を惑わす “オオカミくん”が紛れ込んでいる。

▶映像:いつも冷静なマサが動揺…「2人で話がしたいです」意味深なLINEに困惑

 女性メンバーは、中澤瞳(ひとみ/21歳)、染野有来(ゆら/20歳)、松永有紗(ありさ/22歳)、佐藤ノア(ノア/23歳)、世良マリカ(マリカ/17歳)。男性メンバーは、Masafumi(マサ/22歳)、Kaito(カイト/19歳)、平原颯馬(そうま/18歳)、押田岳(がく/23歳)、藤枝喜輝(よしき/18歳)。スタジオでは横澤夏子飯豊まりえ滝沢カレン神尾楓珠がMCを務め、第7話は白岩瑠姫(JO1)をゲストに迎えた。

ひとみの「太陽LINE」にメンバーたち騒然

いつも冷静なマサが動揺…「2人で話がしたいです」意味深なLINEに困惑『オオカミくん』第7話

 中間告白でひとみと結ばれた後も、マサの胸中は穏やかではなかったようだ。ライバル関係にあるよしきは、中間告白後もひとみに猛プッシュを続け、仲睦まじい様子で話をする場面も。マサはがくとの会話の中で「正直、ひとみの気持ちがどうなのか、見えていない部分があって」と、不安を打ち明けていた。

 そんな中、メンバーたちのスマートフォンに、一通のLINEが届いた。送り主を見たそうまは「何でいきなり?」と驚きの表情。ゆらとノアも「え?」「何で今?」と口々に言い、顔を見合わせた。ひとみが「太陽LINE」を送信したのだ。マサも「えっ!ひとみ!」と声を上げ、「誰に使うかだよね」と緊張の面持ち。そして届いた2通目のLINEには「マサ、2人で話がしたいです」と書かれていた。

いつも冷静なマサが動揺…「2人で話がしたいです」意味深なLINEに困惑『オオカミくん』第7話

 マサは安堵する一方で、「どういう話かが怖い」と吐露。「話がしたい」という意味深な文面、「月LINE」ではなくあえて「太陽LINE」を使ったという点に、スタジオでもさまざまな憶測が飛び交った。

意味深なLINEの真意は?スタジオMC陣が考察

いつも冷静なマサが動揺…「2人で話がしたいです」意味深なLINEに困惑『オオカミくん』第7話

 ゲスト出演した白岩は、ひとみの表情から「明るい話ではないのかな」と推測。これに横澤も「『2人で話したい』みたいな誘い方って、あんまりいいイメージない」と同調した。

 一方、滝沢は「よしきが好きになっちゃった」と、ひとみが心変わりを報告する可能性もあるのではないかと指摘。すると飯豊も「ひとみがマサを“オオカミくん”だと疑い始め、よしきに気持ちが傾いた」という趣旨の考察を展開した。神尾も「本当に大切に思っていたら、あのタイミングだと月(LINE)使いますよね?」と、ひとみの行動を疑問視していたが、果たしてその真意はいかに…?

いつも冷静なマサが動揺…「2人で話がしたいです」意味深なLINEに困惑『オオカミくん』第7話

 次回はいよいよ、“オオカミくん”投票の結果が発表される。「必ず戻ってくる」と約束し、脱落の運命を受け入れた1人の男子。それは一体誰なのか…。『オオカミくんには騙されない』#8は、10月4日(日)よる10時~放送。

いつも冷静なマサが動揺…「2人で話がしたいです」意味深なLINEに困惑
いつも冷静なマサが動揺…「2人で話がしたいです」意味深なLINEに困惑