江頭2:50、大川興業を退所「誠にありがとうございました」 現在はYoutubeでも活躍
番組をみる »

 お笑い芸人の江頭2:50が所属事務所の大川興業を退所したことを発表した。

 所属事務所の公式ホームページに「江頭2:50は、9月末日をもちまして、所属事務所である大川興業株式会社を退所いたしました。 在籍中、長年に渡って応援してくださった皆様、お仕事でお世話になりました皆様、 誠にありがとうございました」と挨拶が掲載された。

 江頭は、1988年から32年間にわたり大川興業に所属。嫌いな芸人ランキングで9年連続1位になるなど、“嫌われ芸人”の代表格だったが、2020年2月にYouTubeチャンネルを開設。登録者数が216万人を超えるなど、活躍の場を広げている。

 この発表にネット上では「これからも頑張ってください」「今年一番の驚いたニュース」など驚きと応援の声が上がっている。

ABEMA/『ABEMA NEWS』より)

江頭2:50 所属事務所を退所
江頭2:50 所属事務所を退所