10月3日、『恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss On The Bed~』act.2が放送され、モデルで女優の江野沢愛美の切ない涙に注目が集まった。

昨日のキスシーン相手が今日は別の人と…江野沢愛美、特殊な『ドラ恋』の環境に涙「追いついていかないの、感情が」
番組をみる »

▶︎動画:昨日キスした彼が今日は別の人と…江野沢愛美、特殊な環境に涙

 同番組は、バラエティの構成だけでなく、映画・テレビドラマの脚本・監督や舞台の作演出、作詞など、様々なジャンルで活躍する放送作家の鈴木おさむ氏が企画。ネクストブレイク期待の若手俳優の男女が、恋愛ドラマの撮影をしながら本当の恋をしていく新感覚の番組だ。スタジオMCを渡辺直美あ~ちゃんPerfume)、福徳秀介ジャルジャル)、小森隼GENERATIONS from EXILE TRIBE)、谷まりあが務める。

 “共演者同士の恋愛”という禁断の恋愛に挑むのは、糸原美波(以下:みなみ/24歳)、江野沢愛美(以下:まなみ/23歳)、才川コージ(以下:コージ/25歳)、坂口風詩(以下:ふうた/20歳)、新田さちか(以下:さちか/21歳)、北條慶(以下:けい/22歳)、森田桐矢(以下:トウヤ/23歳)、若林拓也(たくや/23歳)の男女8人。

 毎回、配られるドラマの台本は主役のキャストが決まっておらず、メンバーたちは男女でペアを組み、主役の座を目指す。その台本には必ずベッド上でのキスシーンがあり、オーディションで受かった1組のペアだけが実際にキスをすることになる。さらに今シーズンでは、役作りのための共同生活に加え、オーディション前夜、選ばれた1組のペアだけが2人きりでひとつのベッドで一夜をともにする“同棲ハウス”という衝撃のルールが追加された。

昨日のキスシーン相手が今日は別の人と…江野沢愛美、特殊な『ドラ恋』の環境に涙「追いついていかないの、感情が」

 前回、自身が指名したけいとともに同棲ハウスで一夜をともにし、距離を縮めたまなみだったが、男子指名のペア決めで、けいはみなみを指名。トウヤとペアを組むこととなった。

昨日のキスシーン相手が今日は別の人と…江野沢愛美、特殊な『ドラ恋』の環境に涙「追いついていかないの、感情が」

 これにまなみは「(けいが初日に)入ってきたとき、みなみちゃんのことを第一印象で良いと思ってるんだろうなと思ってた」と納得の様子。実は、まなみはけいのことを想うがゆえに、ペア決めの前日に「1番引いたら別の人を選んだ方がいいと思う」「本当に自分がしたいと思ってる人を選ぶべきだと思う」とけいに告げていたのだ。

昨日のキスシーン相手が今日は別の人と…江野沢愛美、特殊な『ドラ恋』の環境に涙「追いついていかないの、感情が」

 しかし稽古では、横で楽しそうに練習するみなみ&けいのペアにまなみはなかなか集中できず。相手役のトウヤの名前を忘れてしまうというハプニングも。そんなまなみにはスタジオメンバーも「すごく良い子で心配になっちゃう」「もうちょっと素直でいっていいのかなって」「同年代の子がそういうふうに言うのは、重く思わせたくないってわかるけど、若いのにね」と心配するのだった。

昨日のキスシーン相手が今日は別の人と…江野沢愛美、特殊な『ドラ恋』の環境に涙「追いついていかないの、感情が」

 その後、シェアハウスに帰ってからも、みなみ&けいはソファでイチャイチャしながら練習。そんなふたりの会話を聞いたまなみは思わず涙。「昨日まではひとりの人とやって、今日はまた違う人とやって。追いついていかないの、感情が」「今日(トウヤと)一緒に稽古して楽しかったし、マジで(主役を)獲ってやるという気持ちしかない」とトウヤに本音を明かすと、トウヤは「もうちょっと自分本位でいいと思う」「背負いすぎてるものが軽くなるんじゃない?」と優しい言葉をかけていた。

昨日のキスシーン相手が今日は別の人と…江野沢愛美、特殊な『ドラ恋』の環境に涙「追いついていかないの、感情が」

 次週、ついにドラマ第2話のオーディション。主演を勝ち取るのは誰なのか。10月10日(土)23時~『恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss On The Bed~』act.3に注目だ。

恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss On The Bed~ - 本編 - 1話 | 無料で動画&見逃し配信を見るなら【ABEMAビデオ】
恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss On The Bed~ - 本編 - 1話 | 無料で動画&見逃し配信を見るなら【ABEMAビデオ】
恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss On The Bed~ - 本編 - 2話 | 無料で動画&見逃し配信を見るなら【ABEMAビデオ】
恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss On The Bed~ - 本編 - 2話 | 無料で動画&見逃し配信を見るなら【ABEMAビデオ】