ゆうパックの新CM発表会が8日都内で行われ、女優の福原遥(22)、俳優の小澤征悦(46)、平泉成(76)が登場した。

【映像】『ゆうパック参田家「送料・トナカイはどこだ」篇』新CM

 新CMの舞台はサンタクロースの子孫「参田家」。平泉がマイペースなおじいちゃん、小澤がせっかちなパパ、そして福原がしっかりした娘を演じている。福原は撮影について「現場で平泉さんと小澤さんとたくさんお話しさせていただいたりとか、本当に撮影がとても楽しくて、和気あいあいとした現場だったので、その温かい雰囲気がCMにも出ていてすごく嬉しかったです。素敵だなって思いました」と振り返った。

 また、「物を贈る」ことについて福原は「好きですね、贈るの。何が喜ぶんだろうって考えるのも好きですし、貰ってる姿を見るのも幸せになります」と明かした。これに小澤から「いつでも贈ってくれていいんだよ」と声をかけられると、福原は「あ、かしこまりました」と笑っていた。

 2009年から4年間、Eテレで子供向け料理番組に出演していたことでも知られる福原は、自身のInstagramでも「#福はる食堂」のハッシュダクをつけ、たびたび料理の写真をアップしている。この日、「そぼろが大好物でよく作る」と明かした福原は、「おばあちゃんから代々続く味というか、ちょっと濃い目の、醤油も九州の醤油が好きです」とこだわりを明かした。

 小学1年生から芸能界にいる福原は、今後挑戦してみたいことについて「アルバイトをやったことがなくて。アルバイト体験をYoutubeでやってみたい」と話す。どんなアルバイトをやってみたいかと問うと、しばらく悩んだ末に「それこそ、このゆうパックを届けに行ってみたい(笑)」と、CMに起用されたことを受けてか、郵便配達員に興味を持った様子だった。

(ABEMA/『ABEMA NEWS』より)

福原遥 今後挑戦したいことは
ABEMA