声優・榎木淳弥、アニメ『呪術廻戦』は両面宿儺(CV:諏訪部順一)の“高笑い”に注目「ものすごく純粋な悪」

【インタビュー】アニメ『呪術廻戦』虎杖悠仁役・榎木淳弥 両面宿儺(CV:諏訪部順一)は「ものすごく純粋な悪」
番組をみる »

 呪いを祓う「呪術師」たちの戦いを描く漫画『呪術廻戦』(原作・芥見下々)。「週刊少年ジャンプ」にて連載中の同作は、世界観や魅力ある数々のキャラクターが人気を集め、シリーズ発行部数累計850万部を突破。ついに2020年10月よりアニメ放送がスタートした。普通の高校生として生きてきたものの、仲間を助けるために強力な“呪物”を取り込み、呪術を巡る戦いに身を投じる主人公・虎杖悠仁を演じるのは声優の榎木淳弥だ。

 今回ABEMA TIMESでは主役の榎木にインタビューを敢行。後編は伏黒恵に続くもうひとりの同級生・釘崎野薔薇(くぎさきのばら)と、先生であり“最強の呪術師”である五条悟(ごじょうさとる)、虎杖と一心同体となる両面宿儺に注目。榎木から見た両面宿儺役・諏訪部順一の芝居のすごさとは?

【前回の記事】声優・榎木淳弥、伏黒恵(CV:内田雄馬)は「戦友みたいな感じ」
【前回の記事】声優・榎木淳弥、伏黒恵(CV:内田雄馬)は「戦友みたいな感じ」
ABEMA TIMES

――伏黒恵に続く、もうひとり虎杖の同級生といえば釘崎野薔薇です。虎杖と野薔薇は地方出身という共通点もありますが、ふたりの相性についてはどう思いますか?

榎木:虎杖と野薔薇はけっこう言い合うんですよね。言い合えるということは、それだけ心を開いている、気を許しているということ。ふたりは似た部分もあるのかなと思うんです。 野薔薇も虎杖と同じくすごくお人好しで、「人を助けるためなら、自分を犠牲にしても」と考えるキャラクター。「善」というか、優しさみたいなものが虎杖と共通しているのかなと思います。

――教師役の五条悟については、どんな印象がありますか?

榎木:五条の第一印象は、つかみどころがないキャラクター。ずーっと飄々としているので、本心が見えづらいんです。物語の序盤の戦いでは、最強の呪霊とされる両面宿儺に対して、五条が圧倒します。あの展開で、五条の規格外でつかみきれない感じが一気に伝わりますよね。

――五条役の中村悠一さんとのアフレコで印象的だったところは?

榎木:五条は単純に、とても台詞量が多いんです。しかも、虎杖にいろいろ教えてくれる役どころなので、「呪術」とか「呪術師」など、言いづらい言葉がたくさん出てきます。その難しいはずの台詞を中村さんはサラッとこなされる。そういうところがプロなんだなと感じました。

【インタビュー】アニメ『呪術廻戦』虎杖悠仁役・榎木淳弥 両面宿儺(CV:諏訪部順一)は「ものすごく純粋な悪」
【インタビュー】アニメ『呪術廻戦』虎杖悠仁役・榎木淳弥 両面宿儺(CV:諏訪部順一)は「ものすごく純粋な悪」

――虎杖が“呪いの王”である両面宿儺の指を飲み込んだことで、虎杖は身体に両面宿儺を宿したような状態になります。この両面宿儺を演じるのは諏訪部順一さんです。

榎木:両面宿儺が登場するとき、高笑いをして登場するんです。そこの高笑いが、すごく得体が知れない雰囲気を醸し出していて。ものすごく純粋な悪が登場した感じがあって、印象に残っていますね。高笑いって、下手をすると小者っぽい感じになってしまう場合もあるんですが、諏訪部さんにはそれがない。

 あと、第1話には、虎杖と両面宿儺が同じ身体で入れかわり立ちかわりしゃべるシーンがあります。そこはやっぱり、僕と諏訪部さんの声が違うので、急に違う人の声になる不気味さが際立っていましたね。

【映像】両面宿儺(CV:諏訪部順一)の“高笑い”シーン、同じ身体で話す虎杖と両面宿儺にも注目(22分ごろ~)

――もう完成したアニメーションの映像はご覧になりましたか?

榎木:アクションシーンのクオリティは、ぜひ皆さんに観ていただきたいです。この作品には、呪術を使った戦闘シーンだけではなく、肉弾戦での殴り合いも多数登場します。そういったシーンの作画では、派手なところはすごく派手に見せつつ、リアルな動きも取り入れている。だから、引き込まれるんです。動きがとにかく滑らかで、カメラアングルも面白いですし、今まで見たことがないようなバトルが見られるんじゃないかと思います。キャラクターたちもそのなかで生き生きと活躍していきますので、ぜひ毎週楽しみにしていただけたらと思います。

(取材・文:仲川僚子)

(C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

【映像】呪術廻戦 - 本編 - 1話
【映像】呪術廻戦 - 本編 - 1話
【ABEMAにて毎週木曜24時配信】呪術廻戦 - 本編 - 2話(通知予約)
【ABEMAにて毎週木曜24時配信】呪術廻戦 - 本編 - 2話(通知予約)

【読者プレゼントキャンペーン注意事項】

・応募内容、方法に虚偽の記載がある場合や、ABEMA TIMES編集部が不正と判断した場合、応募資格を取り消します。

・複数回応募されても当選確率は上がりません。

・賞品発送先は日本国内のみです。

・当選結果に関してのお問い合わせにはお答えすることはできません。

・賞品の指定はできません。

・賞品の不具合、破損に関する責任は一切負いかねます。

・応募にかかる通信料、通話料などはお客様のご負担となります。

・本キャンペーン当選賞品をインターネットオークションなどで第三者に転売したり、譲渡したりする行為は禁止しております。

・抽選から商品発送までに約2カ月お時間がかかります。その間にフォローを外されてしまうと、抽選対象から外れてしまうため、ご注意ください。

・個人情報の利用に関しましては以下のプライバシーポリシーをご覧ください。

https://abema.tv/about/privacy-policy