「耳かわいい」「大好き」若手俳優たちの褒め合い演技対決、リアルすぎる演技が徐々にエスカレート!?
番組をみる »

 俳優育成オーディションバトル『主役の椅子はオレの椅子』#5が、10月14日(水)夜10時~ABEMAにて放送された。今回の審査は想像力。初めに候補生たちはペアを組み、互いに褒め合う課題に挑戦した。

▶映像:「耳かわいい」「大好き」若手俳優たちのイチャイチャ演技対決、リアルすぎる演技が徐々にエスカレート!?

 『主役の椅子はオレの椅子』は、2.5次元ミュージカルを数多く手掛ける「ネルケプランニング」とABEMAがタッグを組んで贈るオーディション番組。19人の若手俳優たちが舞台の主役の座をかけて臨む、オーディション合宿の模様を追っていく。今回の合宿で講師を務めるのは、「劇団鹿殺し」所属の演出家・丸尾丸一郎氏。候補者たちは、審査ごとに設けられているポイントが加算されることで評価され、1日が終わる度にランキング最下位の者が脱落していく。

 勝ち残った10人に与えられるのは、オリジナル作品の舞台への出演権。さらに、主役の座を勝ち取った者は、『20世紀少年』『SPEC』『トリック』シリーズなど、日本を代表する作品を手掛けてきた堤幸彦氏が監督を務める映画の出演権も手にすることができる。番組MCを務めるのは、尾上松也石田明NON STYLE)、今泉佑唯

園村&飛葉ペアの“リアルさ”を丸尾氏も絶賛

「耳かわいい」「大好き」若手俳優たちの褒め合い演技対決、リアルすぎる演技が徐々にエスカレート!?

 合宿5日目の朝、丸尾氏は候補生たちに向けて「演技とは相手に伝えること、相手の話を聞くこと。その力を見るために、褒め合いを行ってもらいます」と告げた。この審査で試されるのは、演技の柔軟性。合宿所で同部屋の2人がペアを組み、褒め合戦がスタートした。

 トップバッターを務めたのは、園村将司と飛葉大樹。初めに園村が「はいはいはい!」と勢いよく挙手し、「飛葉っちゃんの好きなところ言っていい?まずは髪型がウルフカットのところ。めっちゃかわいい」と言いながら飛葉の髪に触れた。すると飛葉も「そのましくんはちっちゃい耳がかわいい」と、同じくかわいいと思うポイントを褒める作戦に出た。

「耳かわいい」「大好き」若手俳優たちの褒め合い演技対決、リアルすぎる演技が徐々にエスカレート!?

 その後も2人は「かわいい」をキーワードに褒め合いを続け、最後は園村が「もう大好きなの」と感情を爆発させながら、飛葉を力いっぱいにハグ。さらには「好きなシチュエーションさせて」とお願いし、バックハグの体勢に。飛葉も「これは嬉しい!」と叫び、園村への愛を表現した。

 普段は厳しい意見を述べることも多い丸尾氏だが、2人の褒め合いに思わず満面の笑み。相手から褒められた後の「受けがなっていなかった」と改善点を指摘しつつ、「リアルであることはすごくいいこと」と評価した。

「耳かわいい」「大好き」若手俳優たちの褒め合い演技対決、リアルすぎる演技が徐々にエスカレート!?
「耳かわいい」「大好き」若手俳優たちの褒め合い演技対決、リアルすぎる演技が徐々にエスカレート!?

候補生たちのイチャイチャ合戦はエスカレートしていき…

「耳かわいい」「大好き」若手俳優たちの褒め合い演技対決、リアルすぎる演技が徐々にエスカレート!?

 中三川歳輝は「大好きもう~」と言いながら、ペアを組んだ清水田龍に抱き着き、「好きなところ言って~」と懇願。その様子は、まさに恋する顔そのもの。

 新美直己&中塚智ペアは、会話の中で中塚が「それだけかっこよかったらモテるでしょ?私だけじゃないでしょ」と自らを「私」と呼ぶ場面も。その後は恋愛関係を迫る中塚に、新美が「かっこよすぎて『好き』に行っていいかわからない」「向こう側、怖いじゃん」と尻込みする展開に。丸尾氏は「中塚が完全に『私』になってた」と笑いつつ、新美の言葉のチョイスを褒めていた。

「耳かわいい」「大好き」若手俳優たちの褒め合い演技対決、リアルすぎる演技が徐々にエスカレート!?
「耳かわいい」「大好き」若手俳優たちの褒め合い演技対決、リアルすぎる演技が徐々にエスカレート!?

 次回、候補生たちは舞台役者にとって欠かせない、殺の審査に臨む。合宿も中盤戦に差し掛かり、日に日に主役への想いが高まっていく中、次に脱落するのは誰なのか…。『主役の椅子はオレの椅子』#6は、10月21日(水)夜10時~放送。またABEMAビデオでは褒め合い審査演技をノーカットで配信している。また、19人の赤裸々な心情を綴った公式ブログも配信中。 中塚智(さっくん)が第5話を終えたリアルな想いを綴っている。

「耳かわいい」「大好き」若手俳優たちのイチャイチャ演技対決、リアルすぎる演技が徐々にエスカレート!?
「耳かわいい」「大好き」若手俳優たちのイチャイチャ演技対決、リアルすぎる演技が徐々にエスカレート!?
バディ同士の褒め合い合戦 全9組ノーカット版
バディ同士の褒め合い合戦 全9組ノーカット版
【公式ブログ】中塚智くん「あのとき思ったこと。」
【公式ブログ】中塚智くん「あのとき思ったこと。」
「主役の椅子はオレの椅子」スタッフブログ Powered by Ameba
主役の椅子はオレの椅子『【レオ】選択』
主役の椅子はオレの椅子『【レオ】選択』
「主役の椅子はオレの椅子」スタッフブログ Powered by Ameba