菅井友香、「櫻坂46」としての再スタートを前に「最後の1秒まで欅坂46と一緒にいてほしい」
番組をみる »

 欅坂46のキャプテン・菅井友香(24)が12日、自身がパーソナリティーを務める文化放送のラジオ番組『レコメン!』に出演し、ファンからのメッセージに対して現在の心境を明かした。

 菅井が所属するアイドルグループ・欅坂46は、12日と13日のライブを最後に、新たに櫻坂46として再スタートする。

 ラストライブ1日目の終了後、菅井のラジオには「悩んで苦しんでいたとき、いつも欅坂46の楽曲に背中を押してもらっていました。欅坂46ありがとう、欅坂46大好き。櫻坂46になっても応援し続けます」とのコメントが寄せられた。これに菅井は「ファンの皆さんには、最後の1秒まで欅坂46と一緒にいてほしいし、櫻坂46として生まれ変わる瞬間も見守って、これからもファンの皆さんと一緒にいられたらと思っています」とメッセージを送り、新たな一歩を踏み出す心境を明かしていた。

ABEMA/『ABEMA NEWS』より)

菅井友香 最後の欅坂ライブへ
菅井友香 最後の欅坂ライブへ