欅坂46 終幕後にメンバーが心境明かす「新たにのぼる坂道も応援宜しくお願い致します」
番組をみる »

 アイドルグループ・欅坂46が13日、無観客配信ライブ『THE LAST LIVE 』を行い、5年の活動に幕を閉じた。

 今年7月、今回のライブをもってグループ名を改名し再出発をすると発表していた欅坂46。ライブのエンディングで、改名後の『櫻坂46』としての初パフォーマンスをサプライズで披露し、新たなスタートを切った。

 ライブ終了後、メンバーの尾関梨香(23)はブログで「いままで欅坂46を応援して、支えてくださり本当にありがとうございました。」とコメント。続けて、「そして、しおり、卒業おめでとう」とこの日のライブをもって、グループから卒業した佐藤詩織(23)との2ショットを投稿した。

 また、土生瑞穂(23)もブログを更新「これがけやき欅として最後のブログになります」と綴り、「出会いがあり、別れもあり決して楽しいことだけではなくて、悲しいこと悔しいことも全部乗り越えてきました。私にとって『欅坂』は自分を教えてくれた、そんな場所です」とグループへの想いを明かした。

 グループの公式Twitterでは、「皆さまからたくさん応援いただき、感謝の気持ちしかありません。新たにのぼる坂道も応援宜しくお願い致します」とファンへのメッセージをツイートした。

ABEMA/『ABEMA NEWS』より)

欅坂46 終幕直後にメンバーが心境明かす
欅坂46 終幕直後にメンバーが心境明かす