ゆら「私がいるから…」好きな人への健気すぎる発言にスタジオメンバーから心配の声『オオカミくん』第10話
番組をみる »

 10月18日(日)よる10時~、ABEMAオリジナル恋愛リアリティーショー『オオカミくんには騙されない』#10が放送。ノアへの想いに決着をつけることにしたそうまを、ゆらは心からの愛を込めて送り出した。

▶映像:ゆら「私がいるから…」好きな人への健気すぎる発言に心配の声も

『オオカミくんには騙されない』とは

ゆら「私がいるから…」好きな人への健気すぎる発言にスタジオメンバーから心配の声『オオカミくん』第10話

 『オオカミくんには騙されない』は、真実の恋をしたい男女が、デートや共同作業を通して恋の駆け引きを繰り返し、本気の恋に落ちていくまでを追いかける恋愛リアリティーショー。ただし、男性メンバーの中に最低1人以上、好きなフリをして真実の恋を惑わす “オオカミくん”が紛れ込んでいる。

 女性メンバーは、中澤瞳(ひとみ/21歳)、染野有来(ゆら/20歳)、松永有紗(ありさ/22歳)、佐藤ノア(ノア/23歳)、世良マリカ(マリカ/17歳)。男性メンバーは、Masafumi(マサ/22歳)、Kaito(カイト/19歳)、平原颯馬(そうま/18歳)、押田岳(がく/23歳)、藤枝喜輝(よしき/18歳)。スタジオでは横澤夏子飯豊まりえ滝沢カレン神尾楓珠がMCを務め、第10話は白濱亜嵐をゲストに迎えた。

「最後に結果がわかる」そうまから知らされたゆらは…

ゆら「私がいるから…」好きな人への健気すぎる発言にスタジオメンバーから心配の声『オオカミくん』第10話

 まだ可能性があるなら、ラストシーンで砂浜に立っていてほしい。可能性がないのであれば、気にせず立ち去ってほしい。そうまは自身の映像作品の結末を、ノアにゆだねた。それはイコール、ノアへの恋に決着をつけることを意味している。撮影を開始する直前、そうまはゆらを呼び出すと、「撮影の最後に結果がわかる」と告げた。自分に好意を寄せてくれているゆらには、前もって伝えておきたかったのだという。

 そうまから計画を聞かされたゆらは、「そうなんだ。なんかゆらも緊張する」と率直な心境を吐露。その上で「もしそうまくんが喜べない結果になっちゃっても、私がいるから、へこまないでほしいっていうか。そうまくんのこと見ている人が1人でもいるって思ったら、たぶん心強いと思うから。見守ってる」と、愛情たっぷりにエールを送った。そうまは「そうやって言ってくれる人がいるのは嬉しい」とニッコリ。最後に2人はハイタッチを交わし、運命の撮影がスタートした。

ゆら「私がいるから…」好きな人への健気すぎる発言にスタジオメンバーから心配の声『オオカミくん』第10話

 スタジオメンバーは「素晴らしい」などと、ゆらがそうまにかけた言葉を称賛する一方で、心配する声も上がった。横澤が「ゆらちゃん好きすぎて、『全て大丈夫ですよ』って受け入れちゃってるじゃない。あそこ小悪魔でいた方がいい」と指摘すると、神尾も「ラッキーってなっちゃう」と賛同。これを機にスタジオでは、そうまにオオカミ説が浮上する展開となった。

ゆら「私がいるから…」好きな人への健気すぎる発言にスタジオメンバーから心配の声『オオカミくん』第10話

 こうして最後の勝負に出たそうまだったが、映像作品のラストシーンにノアの姿はなく、ゆらは「私はそうまくんを助けてあげたい。声をかけたいんだけど、何て声かけていいかわからない」と、涙ながらに苦しい胸中を打ち明けた。そしてその日の夜、アトリエに戻ったゆらは、「月LINE」でそうまをデートに誘うことに。ひたむきなゆらの想いは、そうまに届くのだろうか…。

ゆら「私がいるから…」好きな人への健気すぎる発言にスタジオメンバーから心配の声『オオカミくん』第10話

 次回メンバーたちは、マサの復活がかかった映像作品の審査に臨む。しかしその後、シリーズ史上初の事件が発生。思わず息をのむノア、騒然となるスタジオ…いったい何が!?『オオカミくんには騙されない』#11は、10月25日(日)よる10時~放送。

ゆら「私がいるから…」好きな人への健気すぎる発言に心配の声も
ゆら「私がいるから…」好きな人への健気すぎる発言に心配の声も