アニメ「いわかける!」小松未可子が語る上坂すみれ、石川由依の好演「ぞくっとした」「すごくベストマッチ」
番組をみる »

 10月スタートの新アニメ「いわかける!- Sport Climbing Girls -」は、スポーツクライミングに青春をかける女子高生たちを描いたストーリーだ。パズルゲームの天才・笠原好(かさはら・このみ)がクライミングに興味を持ったところから始まり、チームメイトの上原隼(うえはら・じゅん)ら個性的なキャラクターが多数登場する。小松未可子が演じる岩峰一愛(いわみね・ちなり)もその一人。好、隼にも独特な好意を寄せる一愛のように(?)小松から2人のキャラクター、さらに演じた上坂すみれ、石川由依の魅力について聞いた。

【動画】スポーツクライミングにかけた青春!「いわかける!」

 岩峰は女子高生クライマーの中でもトップ選手の。「クライミングスパイダー」の異名を持ち、蜘蛛のように長身、長い手足を活かしてスルスルと登るスタイルも特色があるが、同じ女子高生選手たちに「かわいい」と近づくあたりも不気味さがある。演じた小松には好、隼はどう見えているか。

-好、隼について「かわいい」と思うポイントを教えてください。

 小松未可子(以下、小松)

 好は、もともとゲーマーで、パズルゲームが好きで熱中して止まらない子。それをクライミングにあてはめて解いていく天才肌です。そういう一面がありつつ、そこを除けば普通の女の子で、そこがかわいさでもあり恐ろしさですよね。ちゃんと動揺もするし、集中するとひどく入り込む、そのギャップがいいです。隼は、本当に堅物だし、真面目だし、誰にも負けたくない気の強さがある反面、いざ懐に入られると弱い。王道のツンデレというか、距離が近くなった時に、彼女本来の優しさが出てくると思いました。

アニメ「いわかける!」小松未可子が語る上坂すみれ、石川由依の好演「ぞくっとした」「すごくベストマッチ」

-好を演じる上坂さんとはトークバラエティでも一緒にMCを務めています。

 小松

 彼女のストレートなかわいい女の子の演技は知っていたんですが、好が熱中して入り込んだ時の、ボソボソしゃべるリアルな演技には、後ろで見ていてすごくぞくっとしましたね。

-隼を演じた石川さんについてはいかがですか。

 小松

 由依ちゃんが強いキャラクターを演じたものには、意外とご一緒したことがなかったんです。ほわっとしたキャラクターだったり、ヒロイン然とした彼女に出会うことが多かったんですが、あんなにツンとした由依ちゃんも「いいなっ!」と思いました(笑)キャラクターの隼が無理して強がっているのと、すごくベストマッチ。隼がクライミングに長けているので、説明のセリフもすごく多かったと思うんですが、経験者としての説得力みたいなものはずば抜けていましたね。

-石川さん本人は、隼が強気なキャラクター過ぎて視聴者に嫌われないかと心配だったというお話がありました。

 小松

 由依ちゃんが演じることで、その嫌われる部分がなくなっているなと思います。初対面のキャラクターの印象として、ちょっときついな…というのは、キャラクター同士の出会いとして必要なんですが、隼というキャラクターを知ったら嫌いになることはないというのは、由依ちゃんが演じたからこそだと思います。

(C)石坂リューダイ・サイコミ / 花宮女子クライミング部応援団

いわかける!- Sport Climbing Girls -
いわかける!- Sport Climbing Girls -