次世代K-POPアーティスト誕生の過程を描いた観察型リアリティー番組『I-LAND』。9月に最終回を迎え、番組からは2020年デビュー予定の韓国ボーイズグループ「ENHYPEN(エンハイフン)」が誕生した。エンハイフンの公式Instagramでは現在日替わりでメンバーたちの写真が1人ずつアップされているが、ニキ、ジョンウォン、ソヌ、ソンフン、ジェイクに続き、ジェイ(JAY)の写真がアップされた。

▶映像:デビュー間近のENHYPEN!デビューする7人が決まった『I-LAND』全話 

 バケットハットをかぶりリラックスした表情でカメラを見つめるジェイの写真には、「超絶かっこいい!」「やっぱジェイにはバケハしか勝たん!」「JAAAAYYYYYYYYYY」などファンの待望ぶりがビシビシ伝わるコメントが連投。他にも、白のエンハイフンTシャツを着てカメラに手を振る写真など、3パターンのポーズがアップされている。

 アメリカ出身のジェイは、『I-LAND』パート1では一時グラウンドに降格した時もあったが、パート2に進み、最後のグローバルファン投票ではジョンウォンに次ぐ2位の票数を獲得し、エンハイフンとしてのデビューを勝ち取った。

デビュー間近のENHYPEN!デビューする7人が決まった『I-LAND』号泣の最終回
デビュー間近のENHYPEN!デビューする7人が決まった『I-LAND』号泣の最終回
ABEMA
BTSらが所属するBig HitとCJ ENMによる次世代グローバルK-POPアーティスト誕生の超大型プロジェクト『I-LAND』全話 
BTSらが所属するBig HitとCJ ENMによる次世代グローバルK-POPアーティスト誕生の超大型プロジェクト『I-LAND』全話 
ABEMA