10月20日(火)21時より、ABEMAレギュラー番組『シブザイル』が生放送され、ゲストにDEEP SQUADのメンバーが初登場した。番組内では、『シブザイル』史上初めて生歌披露の場が設けられ、DEEP SQUADの美声にメインMCを務めるEXILE/FANTASTICS from EXILE TRIBEの佐藤大樹とTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEの陣も、大興奮だった。

『鬼滅の刃』主題歌をDEEP SQUADがアカペラで大熱唱、佐藤大樹&陣も興奮「鳥肌がすごい!」
番組をみる »

 『シブザイル』は、LDHグループが総力をあげて開催する「LDH PERFECT YEAR 2020」と「ABEMA」が共同で展開していく、コラボレーションプロジェクトのひとつ。メインMCを務める佐藤と陣が、週替わりに登場するEXILE TRIBEのゲストと、近い距離感ならではのトークやオリジナル企画を展開する番組となっている。

▶映像:『鬼滅の刃』主題歌をDEEP SQUADがアカペラで大熱唱、佐藤大樹&陣も興奮「鳥肌がすごい!」

 初のコーナー「生歌アカペラショー」では、ボーカリスト集団・DEEP SQUADならではの強みといえる、アカペラが披露された。もともとYouTubeオフィシャルチャンネルで、DEEPの楽曲をセルフカバーしたり、あいみょんの楽曲を6人で歌っているというメンバーなだけに期待が高まった。

 番組内では、『鬼滅の刃』テレビアニメ版の主題歌としてロングヒットが続く「紅蓮華」(LiSA)を初披露することに。ワンフレーズを6人が歌い上げると、佐藤&陣は「鳥肌がすごい!」「感動した!」と拍手喝采した。貴重な生歌となったが、DEEP TAKAとDEEP KEISEIも「めっちゃ緊張した」、「初は緊張するよね」と健闘をたたえ合う。DEEP TAKAと宇原雄飛のハモりも聞かせどころだったが、宇原は「めっちゃ気持ちよかったです!」と、この日一番の笑顔を見せた。杉山亮司も「今すごいホッとして、ブルブルし出しました…」と、ようやく緊張が解けたと心境を明かした。

『鬼滅の刃』主題歌をDEEP SQUADがアカペラで大熱唱、佐藤大樹&陣も興奮「鳥肌がすごい!」
『鬼滅の刃』主題歌をDEEP SQUADがアカペラで大熱唱、佐藤大樹&陣も興奮「鳥肌がすごい!」

 続いて、GENERATIONS from EXILE TRIBEの『SORA~この声が届くまで~』を『シブザイル』バージョンで歌いあげた後、「これからも、どんどん新しいカバーにも挑戦していきたいです。YouTubeのほうにもアップしたいと思います」と、メンバーは意気込んだ。

 さらに、10月30日(金)に発売される新曲『Good Love Your Love』も初解禁され、サビのダンスを即興で佐藤&陣も踊ることに。1回振りを見せてもらい覚えた様子のふたりは、しっかりとDEEP SQUADの歌声に合わせて踊ってみせた。佐藤が、「耳に残るキャッチーなメロディ」と感心すると、陣も「いい感じにのっちゃった!」とウキウキしていた。

 次回の『シブザイル』は2時間スペシャルとなり、10月27日(火)20時よりスタート。ゲストはGENERATIONS、THE RAMPAGE、FANTASTICS、BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBEが登場予定。

『鬼滅の刃』主題歌をDEEP SQUADがアカペラで大熱唱、佐藤大樹&陣も興奮「鳥肌がすごい!」
『鬼滅の刃』主題歌をDEEP SQUADがアカペラで大熱唱、佐藤大樹&陣も興奮「鳥肌がすごい!」